FC2ブログ

若者からの投票が日本を救う!!blog

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

新元号発表の日はろくでもない法律の施行日である  

ども!

ぽん皇帝です。

今回は新元号の日に何が施行され、何が行われるのかを書きたいと思います。

◎結論

 ○そう、今日本当に重要なのは下記の5つ
  ・働き改革関連法等改正の施行日(改正法の効力が発生する日)
  ・外国人受け入れについての出入国管理法等改正の施行日
  ・年金等関連法改正等の施行日
  ・TPP等の影響に伴う各食品の値上げである。
  ・東京都子供への虐待の防止等条例の施行(本日より施行)

簡単に言ってしまえば
  ・残業規制月45時間(年360時間)※但し職種制限あり
  ・同一労働同一賃金導入(恐らく正社員給与が相対的に下がる)
  ・フレックスタイム制変更
  ・約1000万円以上の給与者に対する残業無制限化及び残業代ゼロ
  ・同一労働統一賃金案件のADR(裁判外紛争制度)による弁護士需要増加
  ・技能実習2号制度の開始(建前5年34万人だが恐らく守らない)
  ・技能実習生2号の受入れ及びこれより5年以上の勤務での家族帯同
  ・技能実習生2号の人材派遣会社への派遣解放
  ・天下り増加
  ・国民健康保険料値上げ
  ・年金微増(前年度より引き上げ幅減少たった0.1%)
  ・自由貿易の弊害による間接的国内第一次産業衰退等による価格上昇等
  ・体罰や暴言による子供に手を挙げる事を事実上禁止する

である。


◎本題

まぁ・・・ハッキリってどれもこれも大多数の国民にとっては大迷惑な話である。
一つだけまともなものがあるとするなら残業規制だが、現状は実質賃金がここ20年まるで上がるどころか下がり続ける現状において、残業代込みでギリギリの生活水準という家庭も多く現状での施行はかなりの生活ひっ迫者を増加させる要因ともなりかねないために、これすら良いことはない。

外国人労働者受け入れについては、グローバル企業の人件費削減と人材派遣会社、JETROやJICA等の機構そして政治家までもが報酬を得る外国現地の労働人材認定組織が恩恵を受けるだけであり、本当に愚者以外何物でもない。
ついでに天下り先まで増加する有様である。(特定技能所属機関等)

色々と書きたいことは山ほどあるけど、とりあえず新元号に浮かれている場合ではない傍ら、本日施行される法律は日本の国体すら歪めるもののオンパレードである事を今日は書き留めます。

正に新元号と共に大多数の国民がまるで喜ばぬ日本国亡国状態に近づく呪われた年号にならぬことを望みつつ本日の記載は終えます。

とはいえどんな年号になるのかは気になりますが、それは後でのお楽しみということで。


ということで、ではではぁ〜。



vote1819_20180613183105cb5.jpg
横断幕

スポンサーサイト

Posted on 2019/04/01 Mon. 08:24 [edit]

category: 国内/国会/その他

tb: 0   cm: 0

お知らせ

最新記事

カレンダー

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top