若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

今まで瓦礫処理等の議論は一体なんだったのだろうねぇ。  

H23/08/09 衆院震災復興特・小野寺五典【辞めると言わずどっさりと予算を】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15259375


未だに瓦礫の撤去に対する被災廃棄物の議論。
・・・これは通常だとどんなに遅くとも震災後1ヶ月には法案を可決しておかねばならぬ話。


審議内容はおおまかにはこちら
・瓦礫の撤去(二次処理の話が止まっている)
・ヘドロの有害物質等(放射能物質・アスベスト等)の除去(放置状態)
・被災した中小企業等グループ施設等復旧事業

信じられないだろうけど、現在は8月ですが与党からは一切震災に対する独自に法案提出は一切無く、野党が提出している復興案には時間稼ぎのために反対や審議延長ばかりを行っている。
それでも何もしないと世論に睨まれるので、野党からの指摘から渋々動き、現在の現行法だけで自治体に無理矢理やらせているのが現状である。(予算を可決しても内閣総理大臣や大臣が市町村からの予算要求に応じない暴挙も行なっている。)

被災した企業がグループ化して最大75%補助金が出るというもの。
ちなみに4%~13%しか適用されていない。
それは予算が本当に少ないから。
今回は海江田が第三次予算でつかせていただくとハッキリ述べていた。
海江田は何か吹っ切れたのかもしれないなぁ・・・。


おまけ
ついでだからこの江田という現在の環境・法務大臣を軽く書いてみようと思う。(自分の復習メモ)

江田を語る上では絶対にはずせないのが親父の江田三郎の存在かな。

江田三郎
環境省・法務省の大臣は江田・・・親父の江田三郎は朝鮮の善隣商業学校や神戸大学でマルクスレーニン主義を学んだが、当時は本当に国民から人気のあった政治家である。

有名な彼の目標がこちらだ。(江田ビジョン)
・アメリカの平均した生活水準の高さ
・ソ連の徹底した生活保障
・イギリスの議会制民主主義
・日本国憲法の平和主義
当然だけど、当時の社会党の人間とは大きく対立をしてしまい、彼は独自の道を歩む事となる。

本当の意味で日本の社会主義運動を高度経済成長による日本社会の変化に適合させようとしたある意味当時は穏健的思想を持った優れた政治家である。(この当時は朝鮮関係や中国の力などは徐々に政府に影響が出てきた先駆けの時期)

この親父は菅直人と共に社会民主連合を作っていく歴史が後の民主党の一つになる原動力となるのだが・・・。
結果的には公明党を除いた彼の構想はある意味捻じ曲がった形民主党という形で実現していったと僕は思う。

あまりにも現在の民主党は彼の思想とはかけ離れたものであり、今の日本のあり方というか政治体制をそのまま具現化すると彼のビジョンが一番今の日本の姿に近いといえる。

(ちなみにこんな事を書いているが、彼の能力で今の民主党・社会党・公明党に力が付いてしまった現状を考えると、江田三郎の存在は日本にとっては不幸であると言い切れる。
・・・朝鮮人が労働差別をされていた現状があるとはいえ、文化が異なる人間に政治介入させてしまった現実は現在の日本解体に近い状況を作ってしまった事になんら変化は無い。)


息子の江田五月は・・・見ての通りの体たらくである。
親父とはまるで別物の朝鮮賄賂やチャイナロビーをそのまま影響を受けた売国奴だ。

・在日韓国人政治犯釈放の嘆願書に署名
・震災では仙台の拘置所から外国人犯罪者を37名臨時釈放して現地を混乱に導いた。
・外国人参政権や地方参政権賛成
・人権救済法案賛成
・国立追悼施設の建設賛成
・国家や国旗に関する法律を反対した議員

こんなとんでもない人間が法務大臣・環境大臣だというのが現状の日本である。
彼は絶対に日本のためには行動を起こさない。 
いや、起こした事はない!

恐ろしい世の中になったものだ。


ちなみに僕はコミュニティを作ってみている。

もしよかったらですが読んでください。
それだけでも良いんです。

僕は常に若者が選挙に行くことを望んでいます。(目的)

投票に言ってくれるのであれば馬鹿にされようが本望です。

出来れば、周りの人に選挙の重要性をちょっとだけ会話に盛り込んでくださいな。www
それが僕の狙いであり、日本を守るために大切な行動だと思うのだから。
Mixi若者からの投票が日本を救う!!

my日本 若者からの投票が日本を救う!!

ブログ若者からの投票が日本を救う!!

ホームページ若者からの投票が日本を救う!!
スポンサーサイト

Posted on 2011/08/10 Wed. 08:47 [edit]

category: 国内/国会/その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/101-dcc22a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top