若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ6.4.第10回『一票の価値は高いからこそ投票に行きましょう!デモパレード』を開催致しました!皆様ありがとうございました!ヽ(´▽`)ノ

結局放送法が変わらないと何も変化しない。  

どもでっす!
外は強烈な風と雨により、とてもじゃないけど外で散歩しようとは考えられない天候。

皆さんいかがお過ごしですかぁ?


ちょっとフジテレビデモに向かう前日に僕はこのような放送を観ていた。
結構、チャンネル内では話されていた話題だけど、今回は丁度右翼系列意見と左翼系列意見がハッキリしていたので、ストレス解消には良い回だったのではないだろうか。
・・・若い3人はさくらじという番組で直接観に行って話したことがあったから全部観てみたんだけど・・・水島社長や西村さんと同じ土俵で話すとピリピリした会場でのお話なのでこりゃー大変だやねぇ。www

まぁ人には色々な意見があることだからそれについては言わないけど、僕個人としては国旗に対する良きイメージなくして国家に属すことはありえない。
その国家に属すのだから、自分の国家について正しい意識と歴史観はやっぱり必要じゃないかと考える。

そういう意味で、昭和初期から第二次世界大戦前での混乱期については右翼系列は話さないし、左翼系列は昭和初期以前の事は絶対に触れない。

正しい歴史認識を持って国家に属することと反日感情は違うと僕ははっきりと答える。
反日感情は国の更正ではなく否定である以上、日本という国家で生活する意味はないのではないだろうか。

反日を考える人間には是非中国と韓国・北朝鮮へ移民をお勧めする。

国民が行うべき行動とは属する国をより良い方向へ国民全体で引っ張っていく事。 反日はその意味では阻害する行為以外何物でもない気がするなぁ。

簡単に言ってしまえば、ちょっと強烈な国なら国家反逆罪に該当するのだから。


1/3【討論!】フジテレビ・NHK問題、マスメディアの終焉[桜H23/9/17]
http://www.nicovideo.jp/watch/1316165372

2/3【討論!】フジテレビ・NHK問題、マスメディアの終焉[桜H23/9/17]
http://www.nicovideo.jp/watch/1316165099

3/3【討論!】フジテレビ・NHK問題、マスメディアの終焉[桜H23/9/17]
http://www.nicovideo.jp/watch/1316164844


今回はフジテレビやマスコミ・電通等や放送についての濃い話題が多かった。
特に今回の話題は水島社長がモロに詳しい話題だったので、水島社長の独壇場だったが、マスコミや放送の細かい知識を一切カンペを見ないで話すあたりはさすがとしか言いようが無い。

今回はその一部を無断転載で紹介かなぁ。

正にチャンネル桜でしか放送できんわ・・・これ。

前半の要点(今回は社長が専門分野なので社長部分を主にピックアップ)
・2004年の韓流ブームは電通が意識的な主導であったという事。
電通はNHK50%・その他50%で作られた子会社(NHK総合ビジョン・他51社?)があるが、NHK・フジテレビ・TBS・日テレを始めとした全国テレビ局が一斉に韓流を始めた。これが韓国国家ブランド委員会が韓国のイメージアップを狙って始めた。

・電通は午前7時から午後11時までのゴールデンタイムを全て押さえている。
困った事に放送局やスポンサーとなる企業の情報も調査を行なうからスポンサー企業の弱点も調査が完了しているので電通に逆らえない。

・韓国系企業と言われるソフトバンク・ロッテ・高利貸し企業・パチンコは射幸心を煽るから夜11時以降にしか流さないようにしていたが、撤廃された。

・フジテレビで言う外国人株主が放送法の20%割合を6月時点で9.6%の議決権の無い株主と他のものを考慮すると22.6%オーバーらしい。(ソースなし)


株式会社総合ビジョン


成田豊(電通最高顧問・会長)

○16歳までソウルの京城中学校で過ごす。
○韓国政府から修交勲章光化章を、日本政府から旭日大綬章を受章。(2009年)
○武富士の社長である武井保雄元会長と親交がある。
○与謝野馨との東大野球部での親交により黒い噂が絶えない。


ただ、出来ることならチャンネル桜のホームページで観てほしいところだけど、ニコニコ動画にどうもチャンネル桜が登録している動画のようなので転載は大丈夫なのだろう。

ちなみに2億数千万円払っているチャンネル桜とフジテレビ等の電波が3億円・・・とても同列とは思えないが、とても公平な状態ではない事は確かだ。


要点は一つ。
放送の電波は日本の国で発されるものは公共の電波となる。
公共物となると、基本的には国民の財産ということになるので、他国びいきの放送が許されるようなものではない。
無論、逆の意味で自国びいきであってもいけないから公共の福祉という言葉が放送法に書かれていることは言うまでもない気がする。


当然だけど、それを規定する法律という物は存在する。
・・・でも放送内容についての罰則規定が存在しない・・・。
罰則がないのは致し方ないにしても、今の現行放送は本当に酷いと思わざるを得ないかなぁ。



○放送法第1条

この法律は、次に掲げる原則に従つて、放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達を図ることを目的とする。
1  放送が国民に最大限に普及されて、その効用をもたらすことを保障すること。
2  放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること。
3  放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること。

放送の不偏不党・・・ほっほう、公平中立の立場に立つことということだよなぁ~。


○第4条  放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1  公安及び善良な風俗を害しないこと。
2  政治的に公平であること。
3  報道は事実をまげないですること。
4  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


・政治的に公平・・・だとするなら迂回であっても政党からの資金では運営できないという事になる。逆もまたしかり。
・事実を曲げないですること・・・What? 偏向放送禁止の条文だねぇ。
・報道しない自由とはこれのどこに該当するのだろうか・・・どう考えても4項は報道をより多く行う事を義務付けているのだがなぁ・・・。


○放送法81条
5  協会は、外国人向け国際放送若しくは外国人向け協会国際衛星放送の放送番組の編集及び放送又は外国放送事業者に提供する外国人向けの放送番組の編集に当たつては、我が国の文化、産業その他の事情を紹介して我が国に対する正しい認識を培い、及び普及すること等によつて国際親善の増進及び外国との経済交流の発展に資するようにしなければならない。


・・・読んだまんまだけど、我が国に対する正しい認識を培い・・・(以下略
どうみてもしていないなぁ。


結局、言えることだけどこれを是正するためには以前の日記でも書いたように放送法159条5項改正による手段しかないのではないかなぁ。


○放送法159条の5 
(ちなみにこの条文は下記の事項に抵触すると放送局の認定を総務省から受けることが出来ないという条項の一部)

5  申請対象会社が、次のイからヌまでのいずれにも該当しないこと。

(1)若しくは(2)に掲げる者が業務を執行する役員である株式会社又は(1)から(3)までに掲げる者がその議決権の五分の一以上を占める株式会社
(1) 日本の国籍を有しない人
(2) 外国政府又はその代表者
(3) 外国の法人又は団体

(1)に掲げる者により直接に占められる議決権の割合とこれらの者により(2)に掲げる者を通じて間接に占められる議決権の割合として総務省令で定める割合とを合計した割合がその議決権の五分の一以上を占める株式会社(イに該当する場合を除く。)
(1) イ(1)から(3)までに掲げる者
(2) (1)に掲げる者により直接に占められる議決権の割合が総務省令で定める割合以上である法人又は団体


例えば、対処法としたら下記のようなものでもいいと思う。

15条は日本放送協会の目的だが、ここに広告代理店まで範囲が及ぶようにしてしまう。
もしくは広告代理店業務については下記159条の改訂規定に準用させてしまう。

159条の改正
・イの 5分の1を10分の1もしくは20分の1に減らすこと。
・(3)の部分を外国の法人又は団体及び”それらの団体から寄付行為を受けている団体”
・(4)代表者は日本国籍を有する事(帰化2世までの人間は対象から除く)・・・という様に明文化する。
という形かな。

正直、マスコミ業界・官僚組織・弁護士団体は左翼の影響を受け過ぎだと個人的には思っています。
彼らの最大の問題は法の下の正義ではなく、思想の下の正義であることに他ならないのではないかなぁ。
人によっては解釈が随分違う事になるだろうけど、おらはこういう風に考えています。


おまけ
【在日問題】チャンネル桜の討論番組に在日韓国人が出演!しかし認識の差は埋まらず


下の映像はその時の討論であり、特に3がその記事に当たる。
僕はさくらじという番組収録を見た後彼女と1分だけ話したが、この話題以外は普通の会話をする。
だけど、この話題だけは・・・そういう教育を刷り込まれるとこうなるのが良く分かった。
恐らく僕も討論したら国籍を取得して正確な歴史と文献を対比することを薦めることだろう。

在日の方々の立場は微妙だろう。
だが、日本人にこれだけなりやすい人間も世界には存在しない。
これら在日朝鮮人という人は1日で現実上の帰化手続きが終わると言われている。
だが、彼らは日本人として帰化して暮らす事を頑なに拒否する。

これは結局在日朝鮮人等を時の与党が曖昧にしてきて責任を取らずに事態をいい加減にほっといたからこうなった問題だ。
他民族・文化の中で、少数の密航人が特権を得ていれば同族以外からは差別の対象となることは当然の事だ。
身勝手・自業自得以外何者でもない。


一応、完全確定ではないけれど、12月23日(土)に第3回のデモを開催しようかなぁ~。
なーんて考えています。
理由?
仕事が落ち着くころだから。www
開催日付にご意見合ったらよろしくねぇ~。
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/21 Wed. 15:52 [edit]

category: TPP・FTAAP・日中韓FTA

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/128-11d1eeb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

検索フォーム

カレンダー

全記事表示

最新記事

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

リンク(※あいうえお順)

QRコード

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top