若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

許されない発言、それ以上にこの大臣がTPP賛成派であることの方が大問題  

復興相「ばかなやつ」友人に

許される発言ではない。
大臣の重みがわかっているのなら、こういう情報がリークされる恐れも考えて常に発言を行なうべきでしょ。

こういう言葉は普段からそう思っていないと出てくるような類の発言ではないしねぇ。


この人物の経緯は元々自由党から民主党になったコテコテのあちら側の人間。

青山繁晴逮捕発言は皆さんの記憶にも新しいでしょう。

国会でこの議員が大臣が関わっている為・・・復興案は全て検討・考察となっており、第三次(大惨事)補正予算の目処はつかない。

・・・だって復興の大枠すら検討していると先の国会の終盤でも話されている状態なのだから。
この大臣が復興相であることに日本のメリットは何も無いと言い切れる。

怒りの被災者「母はバカだから死んだのか(産経)

平野達男wiki


問題はこの議員は復興相であるにも関わらず、TPP賛成の立場であるということ。

TPP参加して復興に必要な公共事業に対して自由化を取り入れれば当然だが、雇用はTPP加盟国の企業に配慮した入札形式がとられ、地元被災地の人の雇用は失われ、復興する為の産業も自由貿易により世界相手に関税なく戦わなければならない。

・・・それは土台無理と言うお話。

労働者賃金で例えばTPP加盟国であるタイやマレーシア・チリ等の人件費は月給換算で高くても5000円の地域であり、その方々がTPPの労働者の貿易自由化の恩恵を受ければ、事業に最も必要とされる人件費を抑えられる為、日本の公共事業作業員は全て海外の出稼ぎ労働者で埋め尽くさないと勝てない状態となります。


当然、農業・漁業・・・というよりはほぼ全ての産業は関税抜きで戦わなければならないとなれば、大型化と人件費削減とリストラにより海外勢に対抗・・・もう結果はやる前から解っている事なのです。
当然ですが、今のデフレよりももっと極端なデフレになることは間違いありません。

(・・・とても全て書ききれるような生易しい各国間の協定ではないのです。)


そこで、おらは急遽TPPに反対するデモを10月29日に企画しました。

コースは水谷橋公園→新橋駅周辺→官庁街→日比谷公園です。

(東京のど真ん中です。)

もうね・・・一般人のおらがデモを企画し、少しでも多くの人にTPPの危険さを訴え、そして議員や官僚・大企業のトップに反対の抗議メールや電話でもしていただける事を望むしか手段が無くなったともいえる状況なのです。

僕以外の人もデモを各町で立ち上げていただける事も期待しつつ行ないます。
たとえ会話だけでも良いです。
皆にTPPについてどんどん会話に盛り込んでいただくきっかけになればいいと思っております。

勿論参加していただけると幸いです。


詳細はHPトップにとりあえずですが、記載いたしました。

======================

TPP反対デモ(10月29日)

======================
・・・まだ作成したばかりなので1日1回更新いたします。
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/18 Tue. 08:43 [edit]

category: TPP・FTAAP・日中韓FTA

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/139-d91995d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top