若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ6.4.第10回『一票の価値は高いからこそ投票に行きましょう!デモパレード』を開催致しました!皆様ありがとうございました!ヽ(´▽`)ノ

今月の選挙が日本の未来の分岐点です。お願いします。投票に白票でもいいですから足を運んでください。   

石原都知事は自粛を訴えた理由に仮設用トイレが被災地に送っているので…というのが花見を自粛と伝わっています。
自粛して欲しいということが、こうやって選挙前にマスコミによって半ば間違って放送されてしまう。

さすが毎日新聞と言わざるをえません。

誰を支持し、その支持母体がどういう方々か容易に想像が出来ます。
裏を返せばこの記事に載っている候補者はその団体にプッシュされているのでしょう。



ちなみに、今は節電を行うべきではあるけど、節約は行なうべきではないということは本当です。
経済活動が止まれば地震による被害と重なって未曾有の危機が待っている事でしょう。

足りないものは買いましょう。

ただ、パチンコ等は節電・経済活動に何ら役に立たないのでパチンコが好きな人でも今は出来れば控えましょう。
※この業種だけ日本の国益に全く寄与しないことだけ伝えておきます。



ちなみに明日は知事戦投票日です。
皆さん投票には行きましょう。
信頼できない知事しかいないのであれば白票でも良いのです。
それも投票所では投票所入場券を投票所に渡していますので、世代別投票率が上がるので。

”特に、若者は投票所入場券を持って投票所に行くだけでもいいです。”



仮説です。批判ではありません。
これはあくまで個人的な仮説なのですが、今現在、原発対応をあえて遅く対応する事で東北及び全国の農作物・海洋資源等の壊滅を狙い、TPP参加の名目にしようとしている動きが見られるように感じられます。
※ちなみに日本の国内食料自給率は世界基準だと7割~9割で賄えるデータとなるのですが、カロリーによる自給率計算なので4割となることは知らない人も多いようです。スーパーや各種八百屋等で売れ残った国産の食料が毎日あれだけあることでも明白なのですが…。

福島原発の冷却ポンプ問題で外部からの冷却ポンプ設置がここまで遅いのはどう考えても異常事態です。
まともなら2週間前に行なわれている作業でしょうが…会議ばかりを行なう政党の活躍により原子力安全委員会・保安院の一部・フランス・アメリカ・ドイツ・ロシア等の原発先進国やIAEAの意見は右から左に流れ・災害対策は凍結され原子力対策物資・機械や人員が豊富に揃っているにも拘らず身動きが殆ど取れていません。(無理矢理中国・韓国の物資は優先的に利用するところに悪意を感じますが。)

誰がどう考えても異常なんです。

マスコミもこの事をあまり報道しません。
恐らく外国資本や予算による力に屈しているのだと思われます。
何故なら…今報道されているテレビや新聞の広告には自民党が与党だった時代にあった純国産の企業の宣伝が一切無いのですから。


もう一度言いますが自分の勝手な推測です。
当然、東北の産業が全滅すれば外国からの農作物輸入政策を今現在の与党は打ち出してくるでしょう。
突然打ち出すのではなく、放射能報道により風評被害を煽り、徐々に説得を強めていくのです。
そして原子炉の中心の数値ばかり報道し、不安を煽る割には一部の地域以外からは諸外国の土壌よりも少ない放射能数値であることは隠蔽し、現実の不安を無理矢理報道により煽っているとしか思えません。
そこで1~3ヶ月後に風評被害が高まり、東北地方が放射能ではなく、風評被害により全滅した時にTPP参加を表明し、日本の未曾有の危機に外国からの物資・労働力・金融により日本を活性化させるという完全なデタラメを言って平成の開国という言葉を用いてくることになろうかと思います。
(どれも日本経済や国力を弱体化させるだけの方法ですが、マスコミを使って正当化するでしょう。)

…ここまで日本は病んでいると言っても過言ではないと僕は認識しています。
反対意見がありましたらどうぞお書きください。

そこから後は1年かけて移民労働者政策により100万以上の労働者や留学生を受け入れて票を獲得する地盤を作り、外国人参政権・人権擁護法案を可決させ、4年の衆議院解散に望むということだけを考えていると思います。
まぁ、それ以外にもアメリカに媚を売るために金融開放による日本貯蓄運用政策等が続く事も想像に難くないのですが…。

…多少考えとしては極端な見方ですが、最悪の想定をした場合はこういう政治主導の方法もあるという事です。


投票の重要性はこれからくるであろうTPP参加という日本の現在の経済状況状況を完全に壊滅まで持っていくことになる最悪の決断を潰すことにもつながります。


TPPに日本が参加すれば確実に各種産業と日本の内需産業は壊滅し、銀行の預金もアメリカの金融政策により食い物にされるでしょう。
そして、極めつけは外国人労働者の増加により日本人の雇用は日本に住んでいるにも拘らず外国人の雇用ばかりの補助金出費により失業率は高くなり、若者は完全に未来の生活保障がなくなることが確定しますので絶対に阻止したいところです。

現在の政党与党は平成の開国を訴えていますが、平成の壊国を狙っているのかもしれません。

”もう我慢の限界なので書かせていただきました。”


正直、こういう事を書けば一部の人達から非難の嵐でしょうが…残念ながら自分ひとりの犠牲で日本の若者の投票率が少しでも上がり、一部の外国人帰化議員や諸外国からの献金議員を当選させない情報伝達を広めて、日本の経済の建て直しに協力できればいいと考えています。

この統一地方選挙が行なわれる4月が最大の日本の将来を決める大事な選挙となるでしょう。

本当に投票に行かないと、我々の未来もなくなるし、我々日本人の子孫の未来もなくなります。


特に若い人!!!
投票に行ってください。

本当にお願いします。



ここからは参考ページですが、現在の与党の中で唯一のまともな議員の記者会見です。
恐らく自分の立場を投げ捨ててこういう記者会見をしてくれたのだと思います。
与党に何故いるのか…恐らく本来は暴走の抑え役だったのでしょう。


http://youtu.be/X85GI4aeu5w


黙って観て下さると嬉しいです。
それだけの価値がある会見です。

参議院議長なので本来は具体的に話していい立場ではない。
そこを無視してまで記者会見を開いている。

発言内容は正直もう裏切りというより怒りに満ちた悲痛にしか聞こえなかった。

会議の多さや内閣の人員に責任を持って行なえる人がいないと言い切ってしまっている。
民間の有識者が先導して事の沈静にあたり、責任は政治がとるという事も発言していた。

情けない日本政府だが…民主党の中に1人だけでもこういったまともな事をいえる人がいたことは唯一の救いとしか言いようが無い。

方針を決めなければ構想なんて出来るわけがない。
…素晴らしい言葉だと思う。

彼は時代の流れで自民党から自由党・民主党と渡り歩いた自民党の有識者の一人だった。
だが、唯一民主党に残ってくれていたおかげで何とかなっているといえるくらいの人物だ。

非常に見事な方針と災害対策や緊急対策法案等という重大かつ当たり前の事をキッチリ話している。

あの腐った中にもまともな議員は一応いる事だけわかって欲しいです。
だが、それだけの人間であるがために閣僚ではなく議長に封じられたのだが…。





ここからは若者の投票を訴える記述と活動を載せています。


みなさんは政治や経済情報をどのように取得しているだろうか。

意外と知らない人が多いようなので、もう一度載せてみます。


簡単な代表的調査方法

○Youtubeでは、調べるには政治的キーワードを入れていくしかない。

○ニコニコ動画では、動画の政治タグを調べれば必ず調べられる。

○Googleでは政治的キーワードを入力して調査する。
(特にwiki等でわからない言葉を軽く調べていく事は正確な情報を得やすくなる)

○2ch関連のニュース系列のスレをまとめたページを発見していく。
政治・経済的ニュースの有名代表例は恐らく
・黒マッチョニュース
・ニュー速クオリティ
・ちょっとアレなニュース
・常識的に考えた
・痛いニュース
・vivi速報
辺りが有名だろうか。

こんなことをしていると勝手に色々な情報ページにたどり着くだろう。

それに飽き足らない人は各省庁のホームページや個人HP・ブログ・ジェトロ・ミコスマ等色々あるけどそこを参考にしていくといい。

個人HPなら断然三橋貴章の”新世紀のビッグブラザー”へだろう。

…何故こんな事を書いているか。
意外とインターネットを使える若者が思ったより少ないのではないかと考えたから。

知っている人には簡単すぎるし、所詮僕程度が書く内容などこの手から調べたり本の内容を紹介したり程度である。


重要な事はそういったニュースはマスコミにとっては邪魔な存在という事。


若者が投票に行くことを僕は強く勧める。

というか、こういう上のニコニコ動画の政治とGoogleだけで、殆ど調べ終わってしまうだろう。

そんなものを観続けたら確実に投票に行くようになりますよ。

それくらいの危機が今日本を襲っている。
我々の平均寿命は今回の一連の騒動で5年は縮んでしまっただろう。

だが、これを10年や20年にしてはならないのだ。
無政府状態より厄介な状態が現在続いていると思う。
是非、若者の投票によって日本を正しい形に導いて欲しい。
決して諦めて投票に行かないという暴挙は行なわないで欲しい。

批判は現在法律的に禁止されている。(公職選挙法148条の2第3項)
だから僕は批判はしない。
悪法でも法は法なのであり、法治国家に住んでいる責務なのだ。


だから、日本を皆も捨てないで欲しい。

知事戦の後の市議会議員の政党別投票率が今後の運命を大きく左右するだろう。
そして、若者の世代別投票率の上昇があれば、経済政策と雇用政策に政治家が重点をおくようになるだろう。


経済さえ立ち直る政策さえあればインフラ整備等の公共事業と民間との合同事業で人手が足らなくなって雇用機会が増える。

”大抵の政治家は、これから投票してくれる有権者の方のために働くんです。”

若い者がお金を得れば消費は回復するのだ!!!

お願いだから投票に行って欲しい。

よろしくお願いします。

※投票に行っても候補者の中に投票する価値がない場合は白票という何も候補者を選ばないという投票もあるのです。行くだけ無駄ということは絶対にないのです。


一応、私はこんな活動をしています。
正直、この考えに賛同してくれる人をいつも募集しています。


※世代別投票率
http://www.akaruisenkyo.or.jp/070various/s44.html

※投票所での投票の行い方
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/touhyou/touhyou011.html

※期日前投票の行い方
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo05.html



マイミクさんの活動支援です
※こちらの方もコミュニティに載せて頂けているので、もし宜しければ今回のデモ以外の活動も行っていますのでご協力お願いいたします。
(今回のデモにつきましては時期的に政党批判等を立場上支持できないことだけご了承頂けると助かります。)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5506764


もし宜しければこちらもご一読頂けると主催者一同は喜びます
(長文編は詳しい内容が書いております。)

※これは僕と有志が立ち上げたコミュニティです。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5545850

※わかりやすく有志の方々がまとめてくれた概要です。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=61357002&comm_id=5506764

※拡散用日記(長文編)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1696968538&owner_id=16029597

※こちらは緊急に仲間の方が立ち上げてくれたホームページです。
http://ainippon.web.fc2.com/


転載や拡散したい人は少ないでしょうが、勝手にご興味のある方は転載していただいて結構です。
僕の許可なんか必要ありません。

目的は一つ。
”若者の投票率を上げて経済を復活させ、被災地は勿論日本を一刻も早く立ち直らせること”
これだけなのですから。
スポンサーサイト

Posted on 2011/04/09 Sat. 18:26 [edit]

category: 投票&選挙

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/17-019230cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

検索フォーム

カレンダー

全記事表示

最新記事

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

リンク(※あいうえお順)

QRコード

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top