若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

子ども手当てとはそもそも経済効果が殆ど見込めない愚策である。  

■子ども手当、10月以降廃止へ…復興財源を優先
(読売新聞 - 04月13日 03:03)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1567903&media_id=20

単純につなぎ法案に逃げただけで、現実は続ける気満々の悪法。
廃止と厳密に言っていないところに問題が多い気がする。
確かに児童手当も所得格差による問題が多大に見られるが、それよりもずっと雑に作られた法律といわざるを得ない。
これってつなぎ法案含めて今話し合う法案ではなく、廃案にすべき話と考えるがっと。




そもそも子供手当て法案で一番間違っているのは以下の点ではないでしょうか。
○一般家庭において子供にお金が本当に必要なのは中学校を卒業してからである。
○現金ばら撒きなので、現金支給が貯蓄にまわることによる経済効果期待がほぼ見込めない。
○手続きの必要性(未申請・支給漏れが続出)
○国費による負担から一部もしくは全額地方自治体負担へのシフト可能性問題。(実態上子供の多い郊外の予算が少ない地域負担が多く、子供の少ない都市近郊には負担が非常に少ない影響による別の公共福祉のサービス悪化。)
○扶養控除・配偶者控除廃止を狙った事実上の増税可能性。
○親の所得制限が無い。
○両親が海外に居住している場合の不支給問題
○現金給付による貯蓄の発生に伴う、経済効果の成果が殆ど無い現状問題
○在日外国籍の方で住民票が日本にあれば、現在外国に住もうがその国外在住の子どもが支給対象にカウントされる。(人数制限がない事による資金流出がこれに拍車をかける)
○孤児院は対象外
○給食費や保育料を天引きすることはできない
○海外に子供を残してきた外国人に支給
対策は厚生労働省が行なっているようだ
・少なくとも年2回以上子どもと面会が行われていること。
・親と子どもの間で生活費、学資金等の送金が概ね4ヶ月に1度は継続的に行われていること。
・来日前は親と子どもが同居していたことを居住証明書等により確認すること。
・これらの支給要件への適合性を判断するために、提出を求める証明書類について統一化。
・日本国内に居住している翻訳者による日本語の翻訳書の添付を求め、その者の署名、押印及び連絡先の記載を求めること。


☆対策…経済効果が望めず、穴だらけの法…無駄な予算であり、原則廃止が妥当と考えます。
○子ども手当て廃止に伴う、日本国籍を持つ家庭に絞った所得税の各種控除の復活と手続きの簡略化や計算式の複雑化に伴う無駄の是正。
○給食・保育料の最低額を国庫負担とすること。それに伴う不正の厳罰化法も必要。



☆愚痴www
現金支給は根本的に言ってしまうと、経済効果が薄い。
やるべき作業が他にも被災地復興や各種技術支援・情報開示・地震対策・経済効果の高いインフラ整備による日本人失業者対策など多すぎる。
国債発行の増加に伴う経済対策と考える人も多いのだろうが、国会審議を伴った政府発行紙幣対策による法の抵触は存在しないし、するわけがない。
国債発行増加をすれば日銀の紙幣発行部分に抵触するのだろうが、政府発行紙幣にそれは抵触する事は議員立法制の日本であるわけがない。

”国債発行による予算確保神話”

…これがそもそも間違っているのではないでしょうか。


児童手当にも同じ問題があるのだが…そもそも国際化を理由に日本国籍以外の方に資金が提供される事は、事実上無理がある話なのだ。
国籍を持たぬものに支給している事自体がおかしな話。
子ども手当てに関して言えば、完全なたたのばら撒きであり、しかも控除ではなく現金支給のため、給食費・保育料の未納などという無駄な状態が生まれてしまう。
所得控除義務を民間会社が税理士等との確定申告段階で社員の家族構成の情報をつかみ反映させる事で済む話。
これを別途年末の控除申告制を採用していれば役所窓口が混雑する事は当たり前である。
雇っている企業が差別的な対応を行なうのであれば、差別されないような補助金対策や休暇対策で行なえばいいのであり、ここに個人情報保護法の無駄な行き過ぎが発生していると僕は判断する。

こんな子ども手当て等の現金配布という馬鹿げた事をするくらいなら、まだ給食費・保育料の無料化を地方自治体による負担でなく国庫で行う事だけでも十分である。

少なくともこういった問題は子供のいる家庭の資金不足と道徳教育の希薄化が問題と考えます。
それは雇用不足と生活維持費に携帯電話の存在が大きな壁となってきているが、電波関連事業に公共インフラが国で行なわれていないのに携帯電話等の値段が安くなるわけが無い。
これこそ、インフラ整備と雇用の回復場所として政府が打ち出し、若い世代への雇用と緩やかなインフレによる給料アップに繋がるのではないでしょうか。




ただ、これだけ書いていると批判を食らうので、素人の自分なりの政府にして欲しい法案を書いてみました。(桃色さん…やっぱり不完全だけど載せちゃいます。)

こういうことを普段考える事は、日本人は否定と非難をする格好の的だが敢えて載せる事にしました。


管理人が考える政策(色々な情報のかき集めた良いとこ取りともいう。)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=61113226&comm_id=5545850


…本当はこういう事は載せる気が無かったのだけれど、先日友人との話でカチンときた台詞があったので…言葉足らずを防止するには全体概略を前提に載せなければ駄目だと実感したので載せてみます。
恐らく非難の嵐になるかもしれないけどいいかな。www


ここまで書いていて間違い部分も多いと思うけど、僕個人の意見なので笑って指摘してくださいな。






えっと、もう1点

やっぱり若者が選挙に行く事を僕は訴えていく事にしました。
活動5日でも少しは効果があった気がしたからです。
そう、デモを行ったというよりデモを行なうくらい悲惨な現状だった事の情報伝達がうまく世に伝わる事を願って行なえば、興味のある人が一人でも出てきて、政治的・経済的会話が一般会話でも増えるのではないかと思い実感も少しあったからです。
一度やった事に対する責任が無い気がしたので、後継者が現れない限り続けようかと思います。

次回は7月末にしようかな。

コミュニティー&実行委員コミュニティー
若者からの投票が日本を救う!!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5545850

ネットdeデモ(マイミクさん主催のコミュニティ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5506764


色々なご意見等もあると思うので、どしどしコメントやご意見をお待ちしております。
コミュニティーは意見を聞いてから本文内容を変えますね。

各種ご意見が増え始めたら実行に移して行きたいと思います。

まずは告知から。



…しっかしこの頃時間が無い。

色々な人の楽しい日記が読めないし、普通の日記を上げる機会がない。
…ひょっとして僕は病んでいるのかなぁ。





参考にしてはいかがでしょう。www
wiki(子ども手当)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E6%89%8B%E5%BD%93
wiki(児童手当)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%89%8B%E5%BD%93
wiki(扶養控除)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%B6%E9%A4%8A%E6%8E%A7%E9%99%A4
スポンサーサイト

Posted on 2011/04/14 Thu. 08:59 [edit]

category: 国内/国会/その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/21-e8ac55e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top