若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

日中韓投資協定(その5) 第四条 最恵国待遇(関税同盟・通貨同盟)  

では第四条をwww
o(*^▽^*)o~♪


『投資の促進、円滑化及び保護に関する日本国政府、大韓民国政府及び中華人民共和国政府の間の協定(訳文)経済産業省』


第四条
最恵国待遇


各締約国は、自国の領域内において、投資活動及び投資の許可に関連する事項に関し、第二条2の規定に従い、他の締約国の投資家及びその投資財産に対し、同様の状況において第三の締約国の投資家又は非締約国の投資家及びそれらの投資財産に与える待遇よりも不利でない待遇を与える。


…この条文は最恵国待遇という常に協定を結んでいる国同士では非締約国と結んだ協定が、締約国のそれより有利な場合は最低でもその非締約国の協定と同等かそれ以上の待遇をしましょうという物凄い内容。
中国・韓国のような協定を守らぬ国家とは絶対に協定を行なってはならない非常に危険な内容である。
(一応土地の取得については最後に除外されているが…非常に問題があるといえる。)



1の規定は、各締約国が、次のいずれかのものの当事国であることに伴う特恵的な待遇を、他の締約国の投資家及びその投資財産に与えることを義務付けるものと解してはならない。
(a)関税同盟、自由貿易地域若しくは通貨同盟、これらに類する同盟若しくは自由貿易地域の実現を内容とする国際協定又は他の形態の地域的な経済協力
(b)国境地域における小規模な貿易を容易にするための国際協定又は取決め
(c)航空、漁業及び海事(海難救助を含む。)に関係する二国間及び多数国間の国際協定


…これについては関税同盟と通貨同盟を説明すべきだろう。
関税同盟wiki

要するに同盟国同士では関税等では共通の制度を利用し、自由貿易地域として共に政治的・文化的結束を図り、効率性の上昇を目的とする同盟。

通貨同盟wiki

通貨統合

多国間の間で、各国の通貨を統合し、共通通貨を導入し利用すること。
一応EUのような経済政策の共通までは行わない。

これら二つの同盟や国際協定や経済協力を義務とはしていないだけであって、最恵国待遇の内特に関税同盟や自由貿易地域・通貨同盟等は努力目標である事に他ならないように読み取れる。
さすがに空域・海域については国防上の問題もあるので例外規定になる事は当然と言えば当然だが、はたして中国・韓国との自由貿易協定や経済協力をする価値はあるのだろうか。
そもそも努力目標であると思えるのは義務付けるものと解してはならないと書いてあるからであるが、現実上…この努力目標は日本の国力を疲弊させるには十分すぎる程のものである。



1に規定する待遇であって、第三の締約国の投資家又は非締約国の投資家及びそれらの投資財産に対して与えられるものには、他の国際協定に定めるいずれかの締約国と当該第三の締約国の投資家との間又はいずれかの締約国と当該非締約国の投資家との間の投資紛争の解決に関する規定により、それぞれ当該第三の締約国の投資家及びその投資財産又は当該非締約国の投資家及びその投資財産に対して与えられる待遇を含まないことが了解される。

※注釈 この条の規定の適用上、「非締約国」には、関税及び貿易に関する一般協定又は世界貿易機関設立協定に定める独立の関税地域であって、この協定の効力発生の日において世界貿易機関の加盟国であるものを含まない。

…非締約国との関係は今協定の最恵国待遇には含まないという規定かな。
当たり前の話である。
最恵国待遇はあくまで努力目標の可能性が高いが…この最恵国待遇は投資を行う上では総務的に国家間の平等担保として必要であるが、中国・韓国と結ぶ場合は片務的最恵国待遇でないことに注意しないと非常に恐ろしい協定になってしまいます。
あくまで前段階ではあるが、相手は協定などをあまり守らない国なので最恵国待遇規定が果たして生きるのか甚だ疑問を感じる。
また、最恵国待遇は投資部門では国内において日本人でしか保有を許されない一定以上の株の割合やら公共事業等も含まれるので非常に恐ろしい側面もあり、特に中国・韓国に対して自由に最恵国待遇で互いに迎える理由はこれっぽっちもない。
内国民待遇・最恵国待遇はこの両国に対して行うべきでないと僕は思う。




=======================
ということで、素人から検証してもとんでもない内容なので、動かないより動いた方が良いというコンセプトの元デモパレードを企画しましたぁ。
\(o⌒∇⌒o)/


◎今のところ確定している事項

日中韓投資協定・TPP反対デモパレードin霞ヶ関

日程    7月28日
集合時刻 13:00分集合
出発時刻 13:30分出発


ちなみに何故デモを立ち上げたのかというと。
当然、日中韓投資協定(日中韓FTA)やTPPやFTAAPに大反対だからですが、もう一つあります。
一般人の誰からも立ち上がらないから個人でもデモは出来るという事を皆に知ってもらいたいこと。
そして国民が日本を動かしていかなければならないという事を少しでも伝えたいから。

(*´・ω・)(・ω・`*)

本当のメインはわずか6名での今回のデモ。(原文や構想は2人・・・主宰者と副主宰)
一般人から行なうってそういう事なんです。
でもね、一人が動くとHP作成してくれる人や動画を作成してくれる人・拡散してくれる仲間が増えていくのです。
(*"ー"*)

デモは憲法で許されている国民の正当な権利です。
怪しいデモや威圧的な怖いイメージのデモは正直一般の人達には敷居が高すぎるのです。
だから僕はやわらかいシュプレヒコールと横断幕を作ることにしました。

例(こんな横断幕です)
※ここに写真を貼り付ける予定

自分達や一般のTPP反対している方々にも世の中へ発言する場を作って世の中に日中韓投資協定・TPP・FTAAPや政治の重要性を訴えていければいいと思いますので気軽に行進に参加してくださいね。
(最終的には投票を呼び掛けてくれると私たちは喜びます。)


よろしくお願いしまーす。
m(_ _)m

====================


★☆★☆★若者からの投票が日本を救う!!★☆★☆★

★★WebPage ★ Blog★★

☆☆SNSコミュニティ等☆☆
mixi ☆ my日本FreeJapanFaceBookTwitter

★★動画★★

横断幕

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
スポンサーサイト

Posted on 2012/06/08 Fri. 00:56 [edit]

category: TPP・FTAAP・日中韓FTA

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/259-e6f9e7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top