若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

東電はこれから地獄の対応を迫られる事だろう。(明日と明後日の投票に若者の方々は行ってくれるといいなぁ。)   

社長謝罪に避難住民怒りあらわ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1579821&media_id=4


正直パフォーマンスで行ったら返り討ちにあったとも思えるが、この社長…政府の対応に二転三転させられたこともあるだろう。
下の記事とセットで考えると良く観えてくる。
…ことの重大性が全く理解できていないお飾り社長だが、これからこの社長は地獄の日々を送る事となるだろう。
どちらにしてもこうなる予測がこれだけあったことが露呈していたのをほったらかしで原発管理を怠っていた責任はあるのだから。


■首相、逆風実感…低姿勢で区域設定に理解求める
(読売新聞 - 04月23日 08:06)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1580139&media_id=

…だれがみたって本当に謝罪している顔つきや態度ではない。
何も言うまい。
これが現在の日本国の内閣総理大臣その人なのだから。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm14229930?via=thumb_watch

…全く観る必要が感じられないので要約するかな。


要約

日本は危機が訪れている。
今から解決しなければなりません。
この危機は皆さんが復興を願い、東北再興が必要だと考えています。
そしてマクロ的経済の見通しや復興実施の準備が出来、ここから復興実施本部を立ち上げ考えなければならないと考えています。
この対応をするには自民党や公明党の協力が必要です。
生き残った私たちが素晴らしい日本の復活を声なき声で望まれており、これが私の宿命だと思っています。
只今、アメリカのクリントン副大統領がオーストラリアやOECDからわざわざ駆けつけて激励をしていただけ、日本が復興できることを視察を通してしていただき、観光や食料の安全性を立証していただけると考えます。
開かれた形で国際社会と協力して復興をしていきたいと思います。
前回の会見において色々な過度な自粛をやめて活気を取り戻すと発言させていただきました。
今でも一部自粛モードが続いているようだが、今年も祭りは被災地でも開催するのでこれらを応援して行きたいと思います。
一部に思いやりに欠けるような対応があるようだが、そのような事がないように国民の皆様にお願いします。
GW以降、観光にも被災地への祭りに参加したりお酒等を買って元気付けて欲しい。


以上!!!
…つっこみどころ満載です。


記者会見の一部
財源についても話しているが…
内容と時間と予算の確保と国債発行・経済の状況を見た対応をせねばならないと発言。

警戒地域について…。
基本的な考え方はこの範囲の方々は健康に被害が出るという可能性があるから非難してもらっているという考え方に変わりは無い。
この事を訴えかけていって被災地の方々を説得していきたいとのこと。

東京電力の工程表について
3ヶ月6ヶ月9ヶ月の東電の対応について政府は支持して国と協力して対策していけば大丈夫と考える。

※ちなみに特定の記者以外からの質問を打ち消す行いをしております。さっすが元内閣総理大臣。



言っている事とやっていることが逆ぅ。
この記者会見は酷いし、マスコミの質問と回答も準備されているもの。
一切の考慮なし。
普通の対策として当たり前の話をして、内容がない。
要するに何も決められないから今は会議等で協議を行なっていると発言しているわけだ。

この政権は簡単に言うと実行からは逃げてとにかく協議を行うことを優先し、実行する方々には政府の責任ではなく丸投げで対応するという事がハッキリする。
予算や震災復興に対する政策すら現在も協議中であり、先に出された対策は完全に自民党での対策案である事がよくわかる。

おまけ
被災民に対する配慮がない事がよくわかる。(管総理の避難所訪問)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14222965?via=thumb_watch

Youtube
http://youtu.be/KM53QWY9ooc

天皇や谷垣総裁との差が…。
まぁ何も言うまい。
酷すぎるだけだな。



僕は若い人達に投票所に行ってもらいたい。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=61791893&comm_id=5545850

僕らのコミュニティ(若者からの投票が日本を救う!!)です。
とにかく若い人に投票に行って欲しいし、どんどん会話をして欲しい。
そういった内容が書かれています。


みんな、投票所に行こう!!!


さて、最後にラスト2日である。
僕のマイミクさんにお願いをしたいと思う。

また若者に選挙を呼びかけて欲しい。

これから後期の統一地方選挙が行なわれる。

我々国民が行う事。
それは自分達の意見を政治の世界に反映してくれる人。
正にこういった人を選ぶこと。

最後の止めを民主党に食らわせて、総解散に持ち込み、若者の投票率を上げて経済政策を一刻も早く行う事が重要ではないだろうか。

今週末が最後の止めのチャンスだと信じて皆も訴えていって欲しい。

お願いします。
スポンサーサイト

Posted on 2011/04/23 Sat. 11:27 [edit]

category: 国内/国会/その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/28-51aafe82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top