若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ6.4.第10回『一票の価値は高いからこそ投票に行きましょう!デモパレード』を開催致しました!皆様ありがとうございました!ヽ(´▽`)ノ

オバマ大統領当選と関連の課題と話題(その1)  

■フロリダもオバマ氏勝利、獲得選挙人332人に
(読売新聞 - 11月12日 11:01)


どもでっす!

オバマ大統領が当選した事・・・皆さんはいかがお考えですかや?


今日はオバマ大統領について自分なりに語っていこうかと思います。
勉強不足の僕が書くので、つっこみどころは満載だと思いますのでご容赦くださいね。www
(今回は数回に分けて実験的に日記を載せていこうかと思います。)
(^▽^)/


==============
◎一応この日記を読む上で最低限の知識で欲しいのはこちら。
アメリカの議席数
 ●合衆国下院議席数
  ○総数435議席
  ◆共和党(ロムニー陣営)
   242(過半数確保中)
  ◆民主党(オバマ陣営)
   193
 ●合衆国上院議席数
  ○総数100議席
  ◆共和党(ロムニー陣営)
   47
  ◆民主党(オバマ陣営)
   53(過半数確保中)
==============

実は・・・アメリカもねじれ国会継続中(/ω\*)アハ-ン

だからオバマ大統領は共和党が下院(日本で言う衆議院)を抑えているので共和党の新自由主義政策に多少いうことを聞かないと何も政策が実行できないジレンマがある。(ここが重要)




◎では本題。

オバマ大統領という存在は本当にアメリカに多大な被害をもたらしたのかという疑問が最初のキーワードになると思います。

まずは財政面から。
まずはこちらを見てもらうとわかりやすいかもしれない。
外務省

アメリカの財政収支の推移 (世界経済のネタ帳)


米国の財政赤字のグラフを見てみるとよーくわかる事があります。

結論からですが、オバマ政権になってからアメリカの財政は実は良くなっていたりします。
報道と現実が随分違うと言ってはいけません。
偏向報道はマスコミの得意技です。www

アメリカにとっては実はかなり良かった大統領。
でも、共和党の方が人数が多く、しかも共和党は見事に新自由主義者ばかりであり、グローバル大企業やヘッジファンドの犬と思えるくらいの見事な方々が豊富のようです。

現在のオバマ大統領の問題の根幹はここに実は集約されているといえます。
アメリカの幸福は共和党ロムニー氏のような新自由主義者が大統領に選ばれなかった事です。
アメリカにとって・・・実はとても大事な選挙であったのです。
ただ一点・・・共和党が下院を過半数取得してしまった事を除いて・・・


◎ロムニー氏が勝っていたらどうなっていたのだろう・・・。

ロムニーが勝ったらグローバル社会推進による自由貿易推進をされ、富裕層や投資家への減税処置は続けられ、アメリカの公共投資は自国の産業ではなく投資や戦争に使われ・・・財政悪化を招く恐ろしい世界秩序の崩壊を招いた事でしょう。

貧富の格差がアメリカ自身でより拡大してしまって大変な事態を招いたことだろうなぁ。
日本も当然巻き込まれ・・・TPPどころかFTAAPも締結すらする羽目になり、アメリカの自滅と日本の自滅を招き、アメリカと日本政府が滅んで多国籍企業が事実上世界を支配するお金の世界になっていたと思います。

皆さんはあまり重要視していなかったようですが、僕は実は内心冷や冷やものでした。
この発言は日本人としては相手国の話であり、オバマ大統領が勝つまではこんな事を確信を持って書くことを控えるのが筋と思っていたので今回は書きましたぁ。

だって他国だからどうにもならないもん!(/ω\*)イヤ-ン

といったところでっす!


その2に続く・・・。(/ω\*)ウフーン


★☆★☆★若者からの投票が日本を救う!!★☆★☆★

★★WebPage ★ Blog★★

☆☆SNSコミュニティ等☆☆
mixi ☆ my日本FreeJapanFaceBookTwitter

★★動画★★

横断幕

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/11 Sun. 19:07 [edit]

category: 外交/海外

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

オバマ氏再選で、TPP導入は避けられそうにありませんね。
野党は猛反対しておりますが、どうなる事やら…。

URL | 俊樹 #-
2012/11/13 13:22 | edit

No title

コメントありがとうございまーーっす!
\(o⌒∇⌒o)/

実は僕はTPP導入は無いと思っていたりします。
次のブログでもこれについて僕なりの見解をしめしておきますね。♪

まずは輸入品目の緩和圧力が非常に怖いです。(T T)

本当にどうなる事やら・・・。

URL | ぽん皇帝 #-
2012/11/13 21:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/389-0dad3670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

検索フォーム

カレンダー

全記事表示

最新記事

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

リンク(※あいうえお順)

QRコード

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top