若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

一票の価値ってなんでしょう。(その2)  

どもでっす!

実は今回の日記・・・前回の内容の続きだったりします。

あそこで区切らないと誰も長くて読まないので今回も分けちゃいました。


よってこの日記は前回の日記の理由付けの意味が強いです。



◎では、本題

このGDPデフレータを観てください。


内部留保と賃金の低下はGDPデフレータのデータを観て頂ければ一目瞭然です。
超下降したグラフだと思いませんか?

このグラフの意味するのは、

”企業の収益の減少と労働賃金の低下”なのです。

あなたの給料の減少度合いとグラフ・・・見事に重なっていませんか?

前回の日記で書いた1991年から実質GDP成長率を3%と仮定した場合は20年間で3739兆円の消費活動の損失にもなるのです。

ということは・・・その分だけ消費活動をされなかったのだから勿論、供給設備もその分あった仕事もそれだけ無くなったという事!

勿論、リストラや合理化だけでなく、給料の低下がそれだけ発生してしまったことを意味します。

そしてこの20年でそれだけやるべき消費活動をすべき行動を停止したという事は、やらなければならない民間の仕事は勿論、インフラ整備等の公共事業に至っては、老朽化に伴う仕事を溜め込んでしまった事になり災害等や本来活性化すべきためのインフラ整備が最低限しかなされなかった事を意味するのです。

デフレ?
発生しないわけが無い!
でも是正出来たことをしなかったのは政治家と官僚たちです。

特に決定権を持つ政治家を放置したのは・・・我々国民であり、報道の偏向化を招いたのもNHKの経営委員会を安易に決定するから報道機関に人民を左右され愚かな政治家が右往左往する。

どちらも自業自得です。
実質上、メディアを統制できるのも政治家なのに見事におびえる始末・・・情けないとしか言いようがありません。


○その分をグローバルで稼ぐという事はどういうことか。

これはグローバル化すると当然発生する国外との賃金格差の是正による低下が必ず起こります。

安い賃金の相手と土俵を同じとするということは高い賃金の人間の給料はその分だけ安くなるのは必然です。
(安い賃金の方は社会と治安を勘案した上での給料上昇はあり得るでしょうが・・・そこがグローバル企業の恐ろしいところ・・・簡単に応じはしません。)

”当たり前の話ですが、外国の人件費と日本国内の人件費と治安や社会情勢と税金を勘案して、品質が保てるならその分野を海外に移転するのは至極最もな事なのです。”

”国際社会に打って出るのは品物を売ることにおいては必要でしょうが、労働と工場まで移転して所得することとは別次元の話なのです。”

それを一食単に考えて、他の国の人たちが可愛そうという
”国益を考慮せずに労働環境を悪くしていくような思想の蔓延と一度人件費等の旨味を知ってしまった経団連等の利益のみを追求する加盟会社の圧力”
がこの国をここまで追い込んだのだと思います。

このおかげで、重要な機密技術以外の大量生産品について、全て海外に拠点を置いてしまい、海外の投資とリストラ・合理化を続けた分だけ日本の雇用が減った・・・。

これ以外にも特別会計予算や世界不況のグローバル化是正の推進政策による世界不況対処金を含めるともっと高くなることでしょう。


そこに日銀総裁の中国のパイプ(恐らく内部も酷いものでしょう)のインフレをわざと抑制して中国政府に有利に働くように経済が動く。

財務省役人は自分たちの実質的給料の定価を招く円安とインフレを好まないこの現実は全ての他の省庁官僚に魅惑の対象となったことでしょう。

デフレで潤うのは過去から日本円を大量に保有している年配の方々と円高だろうが円安だろうが現実上は給料に変化が無い官僚なのだから。

これを抑制する法律を認めるのは・・・官僚の力もありますが、政治家に決定権があるのです!

最悪なのが、この事を国民に知らせる土台も無かったために、上記のような政策を掲げる政治家が乱立してしまった・・・そう、教えられない責任もあるのですが、国民が政治家や官僚・メディア・教育を見張らない短期的な思想がこの国を疲弊させてしまった。

・・・実は完全な自爆であり、そういった政治家を選んだ私たちの責任なのです。

このデータが正しいか、そして高いと感じるか安いと感じるかは皆さんにお任せいたします。



◎参考
○最後に経済成長率のグラフを載せておきます。
(観ていただくと一目瞭然ですが、実は欠点があります・・・デフレの時は実質GDPで計算してはいけません。)

○このコアコアCPIという(エネルギーと食料を除いた物価変動率が正しく反映されないからです。

アイアイとゆっくりの経済講座65 「名目GDPと実質GDP」
(このシリーズこそ”もっと評価されるべき動画”です。かわいい解説ですよー)

※是非みてくださいね。


◎ちなみに対策があるとしたら簡単な是正策は下記の通りとなります。

○日本銀行法を改正し、日銀の日銀から景気目標権限と総裁以下役員の罷免権を内閣に戻す。
○日銀総裁や主要行政官僚の複数役員兼任を禁止する事。
(白川日銀総裁がアジア開発銀行の役員・・・中国ODA等の原因の一端は恐ろしい事実です)
○デフレ対策(政府が国債を発行したものを日銀に買い取らせ、その元手で”海外の会社”を用いずに日本の会社という供給能力を使って公共事業をインフレ率3%まで高めた後に、その数値を保つように調節を行なう。
○主要官僚の海外からの送金の可能性もあるので、それを確認できる税務チェックをしっかりと行い、仮に海外から賄賂を受け取っていた場合は懲戒免職と年収の罰金をしっかりと徴収できるチェック機構を作る。


要するに原因は海外からの合法的献金を受けられるシステムがしっかりと現役の段階で構築されている役職が多数あり、これが非常に日本の国益を損なっている原因の一つであると言えるからです。

原因は天下りを問題視されているけど、現実は天の状態ですでに複数の役員を兼任できるシステムとそれを是正するための罰則規定が形骸化されていること。

大問題です。

この是正にも結局はまともな政治家を国政の場に送らないといつまでも政治家や官僚腐敗は続いていくのです。



◎結論
皆さんは少なくともこれだけの価値がある1票を「たったの1票なんて意味が無い。」と考えますか?

次の選挙は本当に日本と世界の経済を救う大事な選挙です。

選挙とは「自分達と後の世代の未来を選択する事」です。

私たち自身が政治に関われば、必ず生活も変わっていきます。

若者のみなさん、より良い未来を行う根本は投票にあります。

投票率を上げ、政治を変えていきましょう!!!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第5回
『投票に行こう! & 次期政権へのお願い政策デモパレード』

を開催いたしまーす!

今回は投票を呼びかけると同時に次期政権へのお願いと称して
候補者の政策で良かれと思う政策を
皆さんに伝えるためにデモパレードを企画いたしましたぁ。

今回の選挙は・・・
日本どころか世界経済の命運すらかかっている
と言っても過言ではありません。
もしお時間の都合がつく方がいらっしゃいましたら
拡散と参加と応援をよろしくお願いしまーす! d(*⌒▽⌒*)b

------------------------------------------------------------
▽開催日時 |平成24年12月1日(土)
▽目的   |若者に投票を促すため
▽集合場所 |渋谷駅近くの渋谷区立みやした公園
▽所在地  |東京都渋谷区神宮前6-20-10
       渋谷駅より徒歩5分(東口方面)
       明治通り沿いで、フットサルコートもある公園。
▽解散場所 |NHK近くの野外音楽堂付近にて解散
▽集合時刻 |12:00
▽出発前挨拶|13:00
▽開始時刻 |13:30
▽終了時間 |15:00(予想)
▽人員   |300名で渋谷区に申請予定
シュプレヒコール

▽持ち込み機材
 ▼プラカード
 ▼拡声器
 ▼横断幕
 ▼プラカードは各持ち込み大歓迎!(ホワイトボードでもOK)
 ※ ただし、民族差別的なものは禁止
 ※ 国旗以外の旗類、拡声器の持ち込みはご遠慮ください
 ※今回は公職選挙法に抵触する可能性があるので政権批判のものはNGです!

▽パレードコース
 宮下公園→東京電力館前右→渋谷消防署角左→渋谷区役所前左
 →勤労福祉会館前→神南1丁目右→ 渋谷駅前左→宮益坂坂上直進
 →表参道左→神宮橋直進→野外音楽堂到着

チラシ
 もしチラシにご興味があって、チラシをまいてくださる方は、
 デモパレードの隊列の真横ではまけないので、
 ※警察の方より、注意されちゃいます。(*ノノ*)
 前後20M離れてまいてくれると助かります。ヽ(´▽` )ノ

 (一応今回は公職選挙法に鑑み、
 投票Verのみの配布でお願いいたしまーす!)
 普段は適当にどれでも撒いていただいてOKですよーん。♪

 ※もちろん!!人生の先輩方の賛同者も募集していますよー。
 (あくまで若者の投票率を上げる前に色々な方に
 政治に興味を持ってもらいたいだけです。
 ・・・若者に模範となる世代が興味を持てば
 若者も興味を持っていただけると思います。)
------------------------------------------------------------

皆さん!
この超弱小すぎる団体のやわらかいデモパレードの拡散と参加を
気軽に行ってくださると幸いです。
よろしくでーーっす!ヾ(⌒∇⌒彡




★☆★☆★若者からの投票が日本を救う!!★☆★☆★

★★WebPage ★ Blog★★

☆☆SNSコミュニティ等☆☆
mixi ☆ my日本FreeJapanFaceBookTwitter

★★動画★★

横断幕

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/25 Sun. 12:55 [edit]

category: 投票&選挙

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/402-31ee2892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top