若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

今回の国会質疑に比べたら、連続リンチなんて正直今回かわいいわ。  



連続リンチ殺人、元少年3人の死刑確定へ

この程度のニュースで騒ぐのは報道機関に騙されている。

こんなことは今に始まったことではないだろう?

司法が遅いのは日本の裁判所の問題であるが、冤罪等の予防が必要であるので一大ニュースを飾る話ではないです。
・・・どれだけマスコミが腐っているかよく分かる。




皆が今現在に気にしなければならないのはこの国会質疑だ!!!



参議院の予算質疑。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13812838



http://www.youtube.com/watch?v=KnDQXnyNTg8&feature=player_embedded

黙って45分間だけ皆さん視聴の時間を割いてください。
本当にお願いします。(出来るならニコニコのコメントありで)
m(_ _;)m


※面倒だったら17分10秒からでもいいです。(それでも飽きたら20分46秒~)
特に政治に対して不信となっている人に観てほしい。
投票に行かないという行動がどれだけ恐ろしい事態を招いたか理解できるはずです。


日本人としてこれだけ酷い国会を僕は観たことがありません。


完全に朝鮮の議員しかいないことがこの答弁だけでハッキリしています。

というか、これを観てわからない人はニコニコ動画でのコメントを観ながら聴くだけで現在の状況がどういうことかわかります。


在日・韓国・中国に支配されている政治。
とても日本国内で行われている国会とは思えません。



最初から30分まで。(最初のほうは退屈なので5分程飛ばしてください。重要だが国土の水や土地を守ることや、中国人に売っちゃっている問題です。)・・・今回はこれがかわいいと思える問題となっております。
えーっと花粉症対策で自民党時代に100億円の予算がついていたのだが、今は2・3億円。
(日本人が花粉症に苦しもうが知ったことではないようです。)

報道規制についての問題も言っています。(油田開発や竹島・北方領土等の不法占拠関連報道等)




◎さーーーて、9分47秒くらいから普通なら新聞1面だが・・・これすらかわいく見える。


尖閣諸島への6月計画1000隻の漁船不法占拠計画である。
17分10秒まで危機意識を聞いているが、民主党は官僚の台本を読むだけで、守る気が無いことがよーくわかる。

※面倒だったら17分10秒から観るのもいいかもしれない。

基本的には竹島と尖閣諸島についての恐ろしい実態が答弁されています。
民主党の正体が全てハッキリした参議院予算質疑です。
教育・竹島・日教組・道徳・予算削減・教科書・・・そして尖閣諸島。


そして極めつけの20分46秒からが本番である。

中国の強烈な法律についてのことです。

そして海島保護法と国防動員法のことです。
笑っていられなくなります。


全て理解できたら、暗殺すら誰でも考えたくなるほどの酷い状態が理解できるでしょう。


◎海島保護法(中国の法律)今月3月1日に施行されました。
資料ページ
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60909380.html

○無人島に名前をつけて所有権は国家の物にする。
○海洋権益を保護する。
○堅牢な海上防衛権を築く
○島に建築物を建設することを厳しく制限するなど生態系の破壊防止を規定
○領海の起点となる標識を破壊、あるいは勝手に動かした者は法に基づいて処罰する
○海上資源を搾取する。



◎国防動員法。(現在ある中国の法律)
wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%98%B2%E5%8B%95%E5%93%A1%E6%B3%95

内容。
○中国国内で有事が発生した際に、中国の委員会の決定の下、動員令(徴兵令)が発令される
○国防義務の対象者は、男性・女性18歳から女性で、中国国外に住む、中国人も対象となる
○中国の委員会が動員工作を指導する
○個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される
○有事の際は、交通、金融、マスコミ、医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。また、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる
○国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われることもある

えーっと、すでに中国で可決されている法律です。


簡単に要約しよう。
○中国政府の判断により有事と判断すれば、中国国籍の18歳以上の国民は徴兵を受ける義務がある。
○この動員令は外国に住む中国人にも適用される。
○そして中国の国内にある外資系企業の人間もその対象となり、有事の際は財産に関して中国がそれを徴収することが出来る。
当然だが、中国人が持つ外国の物資・不動産・生産設備にも適用される。
○この動員令に逆らったものは罰金か刑事責任を負わせることが出来る。


中国という共産主義という名を語った独裁国家をなめてかかってはいけない。

現在は中国人留学生・労働者が多数日本に入り込み、山や都市部の土地を買いあさっている。

・・・よく考えて欲しい。

結論

民主党にそれを防衛する案は当然無かった!!!
さて、いつから中国の島とされるか・・・理解しましょう。
中国には国連等の採択なんて関係ないことをここで伝えます。
何故言い切れるかって?
守ったことなんてこの国にはほとんどない!!!




○ここからは如何に民主党が狂っているかが判明します。


30分くらいから

文部省へ日教組の研修等の狂った資料・要望の数々の腐った要望書という資料が暴露されます。

・国家を謳えるようにすること
・古典を読めること
・道徳教育
・国のために尽くすこと

えーーーっと、これらを事も無げにけしからんと言えてしまう教育者をたくさん抱える日教組。
これらは日教組が文部省の学習指導要領にけち付けた本当の話題です。
・・・すっげえ。



○蓮訪議員の事業仕分けによる日教組圧力による成果
・全国学力調査廃止
・道徳教育予算半減
・農業体験・職場体験・伝統文化体験・地域活動廃止

教育解体については報道が一切されていなかったが、教育に関しての事業仕分けの目的は相当達成されていたのである。

この予算の削減と活動禁止はどれだけ恐ろしいことか理解できる人はどれくらいいるのだろう。

報道なんて当然されているわけがない。
(報道機関はNHK含み全報道機関が民主党の予算により味方となっているようです。)




どこの国の国会だかわかんなくなってきちゃった。

そして、共産党が予算関連法案の連立を民主党と行うことを了承した。
恐らくだが、最悪だとみんなの党も動く可能性がある。

みんなの党も情けないことに在日の手に落ちました。
決して都知事戦で渡邊美樹(ワタミ社長みんなの党)は在日・韓国をバックに戦うようです。
http://www.vip-club.tv/
よく政策を読めばわかることです。

”特別顧問:土肥 隆一”
・・・在日のキリスト教の会長で、先日竹島は韓国領と表明した馬鹿野郎です。


もう、民主党・社民党・共産党・みんなの党・公明党により日本の占領を目的としていることが手に取るようにわかります。

下手するとみんなの党が予算関連法案に関しては地方選挙以降に賛成に回る可能性があります。
騙されてからでは遅いですが、可能性は僕本人は高く思っています。


・・・一番恐れていたことだが・・・今年の解散は無い可能性がある。
民主党というか・・・在日・韓国・中国の狙いが日本政府の解体であることが狙いとしか思えない。
よく調べれば調べるほど・・・日本は駄目かもしれない。


が・・・6月の総選挙があることを期待するために僕は訴えていこうと思う。


韓国・中国の人間は自分達が優良人種であり自分達が地球を統治管理することが世界の平和だと平気で訴えている人たちです。
特に中華思想は危険極まりない。


経済学関連の基礎的な情報を知ることにより現在の民主党政治の腐敗を訴えていくことが一番いいことかと思ったが、残念ながらそれを書くことを世の中の動きが許してくれない。
それ以上の最悪の国会ばかりがそれを阻害してくる。



日本で僕ら日本人が普通に暮らしていくにはもう次の選挙しか道が残されていない。
デモ行進も僕はしたことが無いが・・・今年の6月以降は最低10万人以上が集まっても現在の狂った政党は何も無かったように報道機関を利用して潰しにかかってくるだろう。
そしてデモにスパイが参加して狂った行動をしてデモ行進を邪魔してくるだろう。
(中国国内でもデモは無理矢理鎮静化されちゃうでしょ?)

今はデモが5000人規模以上が起こらないからそこまではしてきていない。
だが・・・巨大化したときに潰す腐った奴らがそれを潰すだろう。

冤罪を作ることにおいて、彼らは本当にプロレベルでの工作が上手い団体であることを忘れてはならない。

(現在は報道されていないだけで、毎週5000人規模のデモ集会がなされているようである。だが、当然報道はされていない。・・・5000人もなのに・・・。)





もう、今日は疲れた。
文章も異常をきたしているだろう。

でも、それでも日本というこの道徳溢れる国家を僕は守りたい。
日本人で生まれたことを僕は誇りに思う。
郷に入らば郷に従え。
この言葉を忠実に実践する事において、日本国民は世界中で最も実践できる優れた文化・道徳を持つ国民なのだから・・・。



スポンサーサイト

Posted on 2011/03/10 Thu. 20:03 [edit]

category: 国内/国会/その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/41-8bf7beea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top