若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ6.4.第10回『一票の価値は高いからこそ投票に行きましょう!デモパレード』を開催致しました!皆様ありがとうございました!ヽ(´▽`)ノ

ハーグ条約の可決は決まりそう。  

こんにちは、まいるど瑞穂です。


言いたいことなんていっぱいあるんだけど・・・、
ようやく辛抱しなくていい時代が来るかもしれない、とちょっとは思っていましたが、
安倍総理のTPP参加表名で、
心底自民党に票を入れなくてよかったとまで思う最近ですが、
残念なことに、ハーグ条約の可決はもう決まることでしょう・・・。

-----
あ、余談ですが、主宰がようやく仕事の目途がついたので、
4月から、TPP、FTAAP、日中韓FTA反対デモパレードを9月まで定期的に行うそうですw

政治団体や労働組合ではなく、
「一般国民が声を上げること」が何より大事なことだと私も思います。

昔のTPP反対デモパレードに関しては、
チラシ
告知内容
シュプレヒコール
をご覧ください。
-----


過激に、簡単に言っちゃいますが、
(色々と腹を立てすぎてて、感情を抑えるので精いっぱいな情けない私です)
この条約が可決されることによって、国際結婚をする日本国籍の女性が、
かの東京裁判のように、人としての尊厳まで傷つくことでしょう。

でも、それを日本人全員は、
「個人責任」という言葉で終わらせてしまうことが、
果たして良い事なのでしょうか。

国としたら、国民の最下層を見捨てる国ってことになるかと思いますが、
そこは自民党。
貧困者や母子家庭は、国民と見做さないのでしょう。

お腹の中にいる胎児が日本国籍だという証拠をもてるのは
日本国籍を有する女性だけなのに、
これも小さな一因となって、
少子化に影響することは今は目には見えなくても、
いつか大きな亀裂の一つになるかもしれない、
そんな懸念が私はあります。
(考えすぎならいいんですけどね。)

60%にも満たない投票率でも、民意が反映されたということです。

これも一国民の考え方であって、日本国民の考え方ではないかと思いますが、
私はこう考えるんだ、ということで、流してください。

どこかの小説か漫画にありましたが、
女子供が泣かない世の中(要はしなくていい苦労をさせないこと)が
世の中の幸せではないのか、
という言葉が私のこの活動の根源になっているのも事実です。


ハーグ条約に反対される方は、
ネット上に署名がありますので、そのままぽちっと署名されるか、
PDFをプリントアウトして、FAXなど抗議文を送る方法がありますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。

ちょっとまって!ハーグ条約|署名
ハーグ条約の真実|原文と和訳

ハーグ条約
[国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の締結について承認を求めるの件]
衆議院-議案
外務省


[過去のブログ]
ハーグ条約は確実に不幸を呼ぶ
今度はハーグ条約っ!!
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/19 Tue. 13:02 [edit]

category: 副主宰記事

thread: 政治・経済・社会問題なんでも - janre: 政治・経済

tag: ハーグ条約 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/452-afaf0f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

検索フォーム

カレンダー

全記事表示

最新記事

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

リンク(※あいうえお順)

QRコード

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top