若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

シュプレヒコール|TPP【09_マスコミ】|6.1 第3回 TPP&日中韓投資協定(FTA)反対お願いデモパレードin霞ヶ関   

6.1 第3回 TPP&日中韓投資協定(FTA)反対お願いデモパレードin霞ヶ関のシュプレヒコールです。

作れるだけ作りましたので、全部で14あります(ノ∀`*)

印刷されたい方はこちらをどうぞ(*´∀`*)つ[PDFから見る]


TPP【09_マスコミ】

【前段】
 ご通行中の皆様、私たちは日中韓投資協定、TPP、FTAAP(エフタープ)に反対するどこの団体にも組織にも属さない有志の集まりです!

 皆さん、貿易自由化と聞いて何をイメージしますか?
 自由という聞こえの良い言葉で包んだ、大変恐ろしい協定が結ばれようとしています。

 TPPについてマスコミ各社はここに来て少しだけ報道するようになって来ました。
 通常ではここまで酷い内容だったらマスコミが当然報道すると考える方が多いのだと思います。
 でも残念ながらTPPの内容は正確に伝わることはありません。

 マスコミの収入源はスポンサーから得ているわけですが、マスコミのスポンサーは経団連や商工会議所に加盟している会社が大半を占めているからです。

 そしてTPPに賛成しているのは経団連や商工会議所に所属している会社、もしくは海外展開しているグローバル大企業です。
 スポンサーがTPPに賛成しているのではTPPの欠陥を伝えることが出来るわけがありません。
 だからこそ、TPPに賛成であるスポンサーの影響によりTPPの全貌について報道できないのです。
 むしろTPPに賛成であるスポンサーの圧力により伝える事ができないのです。

 しかし、日本のマスコミ各社こそ、TPPに参加すれば最初に犠牲になる業種なのです。
 何故かと言えば、アメリカのテレビ放送チャンネル数は日本と比較すると数十倍以上あり、アメリカからデジタル放送の周波数オークションへの日本への圧力は半端ではありません。

 アメリカの狙いはアメリカの外国貿易障壁報告書にしっかりと明記されております。
 TPPに参加すれば、まずテレビ番組のチャンネル数の開放と電波使用オークション制度が自由化によって迫られることが確実視されるからです。

 アメリカの放送局や広告代理店は日本の甘い体制のマスコミを資本による競争で打ち勝つことなど、資本の力やアメリカという国家の後ろ盾があれば可能なのです。

 TPPに参加すれば日本の主要テレビ局は外国のテレビ局の脅威にさらされ、それらの企業と競争をしなければならなくなるでしょう。
 無論、広告代理店もその競争にさらされることは間違いありません。
 放送法や電波法の大改正はTPPに参加をすれば強要されることでしょう。

 マスコミは本当にこのまま今のTPPの放送をしていても良いのでしょうか。
 自らの既得権益ともいえるこの日本の放送を守りたいのであれば、マスコミこそTPPに対して先頭に立って反対の意見番組を作成していくべきだと思います。

 もしTPPが危険だと思った方がいらっしゃいましたら、国会議員や各省庁に電話や手紙・FAX・メールを送ってください。
 その上で一人でも多くの方にTPPの危険性を伝えてください。
 お願いいたしまーす!

 TPPのシュプレヒコールいきまーす!(はーーーい!)

【コール】
1.TPP賛成のグローバル企業がマスコミのスポンサーである以上、マスコミのTPP報道に期待ができませーん!
2.ベトナム戦争枯葉剤で悪名高きモンサント社と組む、住友化学・経団連会長・米倉弘昌(よねくら ひろまさ)は、経団連会長を辞任してくださーい!
3.多国籍企業団体ばかりになってしまった経団連は、国益よりも自らの会社の利益を優先し、TPP参加という売国すらいとわない判断を発表する事を、やめてくださーい!
4.TPP参加の判断は投資自由化の影響で土地使用許可開放を招く危険性をはらんでおりまーす!
5.TPP参加で外国による乱開発を、とめられませーん!
6.TPP参加によって外国人労働者が増加し、治安悪化を招く選択をやめてくださーい!
7.TPP参加でサーバーのクラウド化を進められ、国家機密情報が加盟国に握られるかもしれませーん!
8.マイナンバー法案は国民に必要なのではなく、TPP参加に必要不可欠な法案なので閣議決定しましたー!
9.TPP参加による、マスメディア外資保有率最大20%上限の引き上げによって発生する情報発信の外資による乗っ取りを、ゆるさないでくださーい!
10.TPPに参加すれば、マスメディアは外資に乗っ取られる条件を飲むことと同じでーす!
11.TPP参加による大幅法律改正で、独立行政法人増加による天下り増加を、許さないでくださーい!
12.TPP参加によるISD条項導入で、日本の司法・立法・行政の浸食を、ゆるさないでくださーい!
13.通貨戦争の円高デフレは、あらゆる国内産業を一気に疲弊させまーす!
14.多大な被害などなく、むしろ黒字だった日本に、TPP参加で経済損失があるという事自体がデタラメでーす!
15.TPP参加によって地方自治体の地域サービスが海外企業進出してしまいますので、TPPに参加しないでくださーい!

【締め】
日中韓FTA、TPP、FTAAP反対しまーす!!
日中韓FTA、TPP、FTAAP反対しまーす!!


★☆★☆★若者からの投票が日本を救う!!★☆★☆★

★★WebPage ★ Blog★★

☆☆SNSコミュニティ等☆☆
mixi ☆ my日本FreeJapanFaceBookTwitter

★★動画★★

横断幕

コーラー・トラメガ持ち・チラシ配りを
デモ当日にお手伝いしてくださる方、随時募集中でっすヽ(´▽`)ノ
お手伝いしてくださる方は、こちらまでご連絡ください!
(´▽`)つ wakamonotouhyou@yahoo.co.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/23 Thu. 00:26 [edit]

category: シュプレヒコール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/486-720bf318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top