若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

これでは国会議員ではなく、各会議等の民間議員優先じゃないか!  

■自民、国会改革呼びかけへ…予算委の閣僚出席など
(読売新聞 - 07月20日 09:14)



ハッキリ言いますが、表向きの記事内容は首相や閣僚の出席日数を制限すると語っておりますが、現実上この記事の内容の主題は産業競争力会議等を中心とした会議を優先して政策の具体的審議を優先するという事です。


そう、このニュースの最大の問題は”国会同意人事の対象削減”なのです。


□主な本部・会議体(首相官邸)


問題は…

・この各会議の放送は一般人に非常に閲覧しにくいというより閲覧出来ない事。
・完全な国会軽視であり、内閣総理大臣や各大臣が参考人として招致する人事以外の人事を増やす可能性が高い事。
・国会同意人事による衆参両議院の同意が必要な対象を削減して本来国会同意が必要な人事36機関(委員長や委員や会長)の対象を減らすという事。
これにより国民から選ばれていない民間議員が会議の主役となって行く事。
・国会の答弁が副大臣を主な答弁者として国会の発言での重要性の価値を低くすること。

確かに、今まで続けていた国会審議は審議内容と全く関係ない審議ばかりで本当の審議を行う事を軽視し、下らない話題ばかりがずっと続いてきた歴代国会議員とその関係者の罪は非常に重いどころか国会・日本国家に対する愚弄だと考える。

だが、これでは無所属議員の議員価値はまるで無くなり、完全に与党による審議ばかり行われる会議が乱立し、国民には公表されないかつ与党が自由に選べるような民間人事が横行するようであれば独裁的な政治がこれから行われることは明々白々であると言える。

・・・まぁわざわざ下らなすぎる質問に答弁にいちいち内閣総理大臣が答弁をする理由はないのですが。
(質問主意書による質疑等で十分な内容が多い。)

審議会や会議等で野党が果たしてこの決定で野党として意見が言えるのだろうか・・・非常に疑問を持たざるを得ない。



★感想と対策
○対策は・・・非常に難しいです。

・審議会や会議等の内容をしっかりとテレビ放送とインターネットによりわかり易くより簡単に無料で視聴できるようにすること。(現在では衆議院・参議院でも一応大抵確認できるが非常に閲覧がしづらく国民が気軽に閲覧できるとは言い難く、有料放送などもってのほかである。)
・質問主意書の各議員の有効活用促進と内容のインターネット等の公表を全面的に行ってはいるが、内閣府でも自由に閲覧できるようにする事。
(分野別検索をもっと簡単に行えるようにする。)
・審議中の証拠等の提示を行うときに、知的財産権の侵害を適用させない法律を制定し、自由に国会内で証拠文章や映像等を提示できるようにする。



僕はどの政党も支持していないが、いつも公約や政策で議員や政党を選ぶようにしている。

だが、この考え方は産業競争力会議等の民間議員で実際は政策が決められると言う、完全に立法機関と選挙制度を愚弄したとんでもない発言だと僕は思います。


『安倍首相が発言するのだから正しいという方々が多いが、本当の安倍政権を支持しているのなら安倍首相が間違ったことを発言したならそれを正すように発言し、余裕があるなら提言していくのが本当の安倍政権支持者なのではないでしょうか。』


中身をほんの少しでも精査して応援発言する方々はまだ良いが、現実は何の公約も読まずに批判する人間が本当に多い!

自民党を支持するなら公約ぐらいしっかり精査してから本当の応援をするべきだと僕は思います。



という事で、皆投票に行きましょう!



ということで、僕は自民党の公約を自分なりの解釈をしてみました。
(他の政党は間に合わなかったが、実際に自民党の公約を精査すれば大抵の他の政党の公約が読める事になりますので、時間があったら他の政党の公約も論評してみようと思います。)

□自民党公約の僕なりの解釈の目次




★☆★☆★若者からの投票が日本を救う!!★☆★☆★

★★WebPage ★ Blog★★

☆☆SNSコミュニティ等☆☆
mixi ☆ my日本FreeJapanFaceBookTwitter

★★動画★★

横断幕

コーラー・トラメガ持ち・チラシ配りを
デモ当日にお手伝いしてくださる方、随時募集中でっすヽ(´▽`)ノ
お手伝いしてくださる方は、こちらまでご連絡ください!
(´▽`)つ wakamonotouhyou@yahoo.co.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/21 Sun. 06:14 [edit]

category: 内閣/日銀

tb: 0   cm: 2

コメント

参考になります

正直、小泉改革以来「改革」という言葉自体胡散臭いと感じています。だから今回もそうだと思ってます

URL | 大学生 #-
2013/08/09 16:28 | edit

No title

ごめんなさい。m(_ _)m

コメントに全く気付いていませんでした。

改革という言葉は本当に恐ろしく、現行のものをよりよく変えることですが、大抵は変えなくても良いものだけを一部の人間や団体に有利に変更することなので、僕は今回の法案を調べる限り・・・同じだと感じておりまーす。

URL | ぽん皇帝 #-
2013/09/22 16:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/540-8987b4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top