若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

年収とはその国の貨幣価値により変動するものだが・・・国力低下も要因となりうる。  

男性の既婚率 年収300万が境目

2007年は1ドル120円でした。
2010年は1ドル90円
今現在は2011年は80円です。

年収300万円というのを1ドル80円で換算すると37500ドル。
37500ドルという金額は、一昔前の1ドル120円の時代で換算すると年収が450万円相当に匹敵する。

年収を円とアメリカや世界と比較すると円高の影響による給料削減により民間の給料が下がったように見える。
・・・世界を基準に見ると一昔前の平均年収よりは低いけど結婚しても暮らしていけるお値段だったりする。
ただし、日本以外の国で暮らす場合の給料だ。
日本で暮らすにはギリギリかな・・・。
若者に財が行きわたらない国家の構造にこそ問題があるのだが・・・。

さぁて・・・皆さんはこれを見て公務員のお給料ってあまり下がっていないんだけど・・・過去もあまり変化がなくこれくらいのお値段を継続中。
高いと騒がれてきたのは円高が急加速した2007年のリーマンショックから。
10年スパンでみると公務員の基本給は決して高くない。
これから政権が交代して、インフレになったときに公務員は安月給に成り下がるのだ。
(公務員の無駄とはありえないような無駄な特別手当によるものと退職金だ。)

うーん、結婚ってなんだろうねぇ~。

○ちなみに過去の為替
http://www.smbc.co.jp/kojin/gaika/graph.html
http://ameblo.jp/demofx/image-10398371010-10321552010.html
(下のグラフで一気に落ち込んでいるのは第一次オイルショックとプラザ合意である。・・・昔ってこんなに円って安かったのだ。)


どもでっす。
今回の話題はお給料の適正価格を過去の世界的円の価値と比較した説明を自分なりにしてみました。
・・・でも450万って昔でも30代のお給料だったねぇ。

さて、今回は自分なりの復習かな。
現在の日本の状態を書いてみたら下記の通りとなる。


本題。

今の日本で皆が貧乏と思っているのはデフレによる円高とアメリカや中国・ヨーロッパ等が紙幣を刷りまくっているのに日本だけ紙幣を刷らないからこんな震災が起こった後でも円高という異常事態となっている。


民主党は増税路線ばかりを考えるが・・・経済の常識をここで一つ。

○デフレ(人々の需要不足と供給過多や生産能力過多)の場合は需要を伸ばさねばならないので、国民全体の国内の生産物に対する消費欲望を引き上げるために、普通の国家では”減税”を行う。

○インフレ(人々の需要過多と供給不足や生産能力が追い付かない)の場合は、その国の生産能力よりも需要がありすぎて、品薄になり、その品物が取り合いになって本来の価値よりも高くなってしまい、不当に値上がりしてしまうので、普通の国家では”増税”を行って税金を多めに取ることにより、消費を抑えさせて、そこで生まれる貧富の差を埋める。

○今、日本はデフレスパイラルの状態である。
過度の価格競争による物価の下落から倒産企業が多発。生き残った企業も給料削減させられる。雇用が悪化する。消費意欲は一気に減る。益々品物が売れない。それ以上の物価下落がおこる。・・・そしてこれを繰り返すたびに貯金を国民が行い、消費しない円の価値が高くなる。


考察

何をすべきかなど経済学の10ページ目までを本当に理解できている人間なら誰だって減税して雇用を増やし、一番消費する若者へお金を渡して消費してもらうことが一番だとすぐにわかる。

震災前ですら・・・超老朽化しているインフラの整備・緊縮財政により相当止めてしまった技術革新・国債の発行分だけ銀行と大手企業及び老人に行きわたり貯金されてしまった円・外国に垂れ流していた政府資金からくる外国への投資等・・・やるべき経済対策や雇用部門はたくさんあった。

震災後は・・・これに付け加えて放射能物質の緊急除去・現行ある原子力発電所の不備の補強工事・東北沿岸部のがれき撤去や堤防建設・港湾の再開発・東北漁業の復活・田畑の浄化と塩害除去と復旧・仮設住宅問題・二重ローン問題・被災者への雇用促進遅延による生活維持費・役所指導による区画整理等のやり直し・内閣からのGoサイン等・・・挙げればきりがない人々の需要の数々。

でも・・・政府は管がトップで孫と既得権益しか考えていないことばかりを行う始末。
本来ならインフレが訪れるのが常識であり、内閣支持率なんて簡単に上げられるこの状況に何もしない与党。
未だに復興基本指針すら決まっていない。
(本来なら3日で作り終えて官僚と政治家主導により一気に公共事業を増やして復興する常識すら通用しない。)
原発なんて報道以上にそっちのけ。
被災地の事なんて考えずに委員会ばかりが濫立するが、当の本部長の出席が無いもんだから委員会が全く機能していなかったり。

マスコミや広告代理店(電通)は今も国会の内容を一切報道しない。
どれ一つとっても過去の与党であれば党首交代どころか内閣総辞職レベルの失態ばかりなのだが・・・。
原因としては・・・株主と重役が朝鮮半島と中国の連中に抑えられてしまっているからだ。
政府の力が強すぎる影響がこういう下らない事ばかりに利用されてしまう。


政権交代したら普通の国会に戻るだろう。
それまでの期間は・・・一事不審議とマスコミが叩きまくるので打つ手がない。そんな解釈はこのような国会では通用させてはいけないのだが・・・。来年以降になってしまうだろう。


おまけの知識
ちなみにバブル時代に何故無駄な公共事業が氾濫したか・・・。
バブル発生前のインフレ率が7%以上になった時に増税を行わずにずーーーっと公共事業をやりすぎて経済効率の良い仕事が日本からなくなったから。
そして・・・皆が浮かれすぎてこうなった。

(小沢・金丸・竹下・森・野中等の極悪朝鮮関連議員のやったことは除く)
インフレ率が高いときは高額所得者への増税等の対策を行った方が金持ちは金持ちでいられたりします。
そしてバブルも発生せずに豊かな経済成長の持続が望めることとなる。

(ちなみに低所得者の税金が少なく、高額所得者の税金が高いほうが、高額所得者の結果的な収入が高くなる現実のデータが存在するのだが・・・人間とは目先の欲望に弱いものである。)

対策
僕の過去の日記には僕なりの対策は書いてきた。(書くと長いからwww)
http://ainippon.blog.fc2.com/blog-date-20110610.html

(毎度載せているけど、単純に皆が選挙に行ってくれることだけを目的にしているだけです。)
ちなみに僕はコミュニティを作ってみている。

もしよかったら読んでください。
それだけでも良いんです。

僕は常に若者が選挙に行くことを望んでいます。(目的)

投票に言ってくれるのであれば馬鹿にされようが本望です。

出来れば、周りの人に選挙の重要性をちょっとだけ会話に盛り込んでくださいな。www
それが僕の狙いであり、日本を守るために大切な行動だと思うのだから。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5545850
スポンサーサイト

Posted on 2011/06/17 Fri. 19:01 [edit]

category: 国内/国会/その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/57-229ce113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top