若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

たまには日本と韓国との共同開発がビッグデータで絡む資料を・・・  

ども!
ぽん皇帝でっす。

今回は皆さんが好きな韓国と日本の共同開発を推進する事を筆頭とする資料を紹介しておきたいと思います。
(現在書いている消費税日記を書いている傍らの暇つぶしです。)

あまり気が進みませんが・・・皆さんは韓国が絡むと途端に読み始める傾向にあるので資料の紹介として載せてみる事にしました。

今回の資料はJAPICの資料です。
・・・役員はそうそうたるメンバーである事をここで述べておきます。
JAPIC(一般社団法人日本プロジェクト産業協議会)

ちなみにこれは政府資料とまでは行きませんが、業界が政府に提言している内容です。
・・・勿論、自民党の方針と非常にリンクしておりますのでこの内容は恐らく遅かれ早かれ採用される事でしょう。

この中に情報管理体制が日本と韓国の共同事業として書かれている事を察してください。
現在はそういう政府であり、業界の方針であり、行政の方針でもあるという事です。

信じるという言葉に一度疑問を持つ事をお勧めします。
・・・当然ですが、安倍内閣はこれと同様の内閣の方針がある事をお忘れなく。

このJAPICの影響力はかなりありますので、この提言書は今後の自民党の方針を観るのには非常に役立ちます。
政治の世界は非常に汚く、そして欺瞞に満ちた世界である事を忘れてはなりません。
(中身は・・・愕然としますが現在の政府方針と全く同じような内容です。)

「日本創生国土計画 第2次提言書」

「日本創生国土計画 第2次提言」5大提言の具体的な概要書 JAPIC(日本プロジェクト産業協議会)[PDF]

※重要なところをピックアップしてみました。
==================
〇東京ナンバーワン戦略と地域オンリーワン戦略を支える国家戦略特区を活用した”一国二制度”
 ・アジアの成長センターを実現する東京ナンバーワン戦略
 ・国家戦略特区による一国二制度と言っても過言ではない規制改革
 ・東京の全ての地域や市区町村の行政区域を包括して指定するのではなく、一団の街区など区域を限定して指定する。
 ・国内や世界中から優秀な人材が集まり、働き、学び、暮らし、交流し、厳しく競争することで世界一流の価値創造を可能とする“ファイティング・リング”の環境整備を強力に推し進める。
 ・”一国二制度とは、既存制度の特例としての規制改革ではなく、制度設計思想そのものから既存制度とは異なるものであったり、日本では認められていない制度もここでは適用できるものである。”
 ・成長センターにおける高度な都市機能の整備
 ・成長センターにおける国際的なビジネス環境として必要なサービスや制度
 ・行政機関からコンビニまで、成長センターで働く人にサービスを提供する場所での英語可能化
 ・外国人の居留資格の緩和や社会保険制度等を改訂し、日本人と同じ公的サービス利用可能化
 ・”香港やシンガポールなどと伍せる法人税率など競争できる税制を導入”
 ・保税地域の要件緩和や CIQ(※税関・出入国管理・検疫)の 24 時間化など、海外交易円滑化
 ・欧米諸国と同等の個人情報保護制度、国境を越えて活用されるデータの流通ルール(著作権など)、企業統治や会計制度など、国際的に適正とされている制度を導入
 ・一般の産業だけでなく研究開発機関(大学含む)も誘致
 ・わが国では認可されていない臨床試験や医療制度、医薬品の研究開発を実施可能化
 ・個性ある地域を再生するオンリーワン戦略
 ・地域戦略テーマに応じて区域を設定できる新たな自治体連携制度の創設
 ・既存の特別地方公共団体制度よりもさらに内容を広げた地方自治を行う
 ・区域内での独自課税や基金創設、国からの交付金等の直接交付、都市計画や各種の許認可とする。
 ・”国家戦略特区として国から認められた範囲内で本来の市区町村から独立して施策を決定し、権限を行使することができる。”
 ・一部事務組合のように自治体連携を代表する管理者又は理事会、議会、監査委員などを設置。
 ・理事会や議会等の意思決定機関には民間議員、民間委員を必ず含める。(自治基本条例とリンク)
 ・1万人単位の地域活性化人材雇用
 ・地域戦略の目標達成への直接的な効果を前提とした規制改革
 ・市街地化調整区域や農用地区域の土地利用
 ・農業生産法人に適用できる中小企業信用保険制度
 ・新規参入者の農地所有、耕作放棄地の転用などの土地利用に関する規制改革
 ・地域内の空港・港湾から農産物や製品等を輸出入する場合の保税地域の要件緩和
 ・CIQの24時間化
 ・地域産業に携わる外国人の居留資格緩和など、海外との交流にかかわる規制改革
 ・地域戦略を確実に実現するための地域経営分析
 ・行政や関連機関の持つ情報を公開し、地域の歳入・歳出・社会資本・人材・産業・技術などの現状や経年変化などを“見える化”
 ・NPO や民間などが地域分析や地域戦略の提案、策定に参加可能とする。(自治基本条例リンク)
 ・情報公開は加工せず生データで公表し、だれもが自由に集計分析、検証ができるようにする。
 ・地域が戦略遂行のPDCAサイクルを活用し、数値目標の設定と中間評価を義務化する。
 ・東京ナンバーワン戦略と地域オンリーワン戦略に共通する施策
 ・パーソナルモビリティを中心とした新しい都市とライフスタイルを実現
 ・優秀な外国人労働者の受け入れのための真剣な議論
 ・土地・建物の活用や更新の誘導(所有と利用の分離等)
 ・PPP/PFI を推進するための公物管理の改善
〇東京オリンピック・パラリンピックと 100 の界隈
 ・東京における大規模自然災害の事前予防
 ・東京 2020 プロジェクト
 ・東京オリンピック・パラリンピックと 100 の界隈
 ・100 の界隈プロジェクト
 ・ICT を活用した情報・案内・予約システムの日韓共同開発(ビッグデータによるソフトウェアの日韓共同開発)
〇東日本大震災の検証とリスク評価の徹底による次なる大災害への備えの強化
 ・東日本大震災の検証と新たな備えの強化
 ・非常時モードの法制度化
 ・災害廃棄物の処分計画の事前策定(震災後の瓦礫を羽田滑走路増設に用いる等(外環道・リニアの残土含む)
 ・地籍調査の推進、相続の義務化など土地制度の根本解決
〇環日本海国際ネットワークの構築
 ・北極海航路の実用化と北海道、日本海側港湾の拠点化
 ・ロシアのシベリア・極東のエネルギー開発意欲との連携(サハリンガスパイプライン)
 ・シベリア鉄道北海道延伸
 ・東シナ海・日本海の海洋資源の共同開発
 ・水産資源の適正管理
〇情報活用プラットフォームの構築
 ・官民のデータの集約と全国で活用可能な情報プラットフォームの構築
 ・老朽インフラのモニタリングシステムの開発と実装
==================


中身は3/4以上が大多数の日本国民にとってはろくでもない事が書かれていたりします。
まぁ・・・よーく読んでみてください。
恐らく幻滅する事でしょう。

◎参考(カジノ関係も絡むので、一応のリンク先を載せておきます。)
我が国におけるカジノ・エンターテイメント導入に関する基本方針 自由民主党政務調査会観光特別委員会  平成18年6月16日[PDF]
カジノとは何か? ~カジノから地域振興・観光振興を考える~ JAPIC[PDF]
JAPIC•JAEIC概要

この時代から腐った現実がここにあったりします。
このカジノ資料の中で最も重要な資料はこちらだろう。

第21回「国際観光産業振興議員連盟(IR議連)」総会 平成25年11月12日[PDF]


◎僕がいつも思う対策

さて、皆さんは政治に何を訴えていきたいと思いますか?
ハッキリ言いますが、現政治体制であれば確実にこれからも安倍首相と同じ体制が続く事でしょう。

それをさせている国内外の業界と政治の癒着を支える政治資金規正法と公職選挙法による一切の民からの金の流れを断つ事が無ければこの国は良い方向に行く事は無いであろうと僕は思います。

そのキーワードは皆さんが投票に行く事であり、教育としてそのような事を伝えていく事を推進していく事も必要でしょう。
政治家の活動には金が要る。
選挙資金の上限が多ければ多い程、組織と金持ちと有名人しか当選せず・・・景気は悪化する。

だからこそ供託金や選挙資金の上限を市民レベルにする事や政治家の歳費を大幅に増やすと同時に政党助成金と各政治パーティーでの献金や寄付・参加費を無くさねば金持ちと有名人・そしてスポンサーありきの傀儡の政治家しか当選できなくなります。

そして・・・この国には・・・政治家を是正するための政策は政治家が決め、それを監視機関は無く、国民の監視しかありません。
ですが、監視するにも情報が必要ですが、秘密の定義の無い特定秘密保護法が11月には施行され・・・監視も容易に出来なくなる事でしょう。
時間は・・・実は殆どありません。

自民党の安倍内閣が秘密特定保護法を可決させたのだから大丈夫などというのは根拠が無ければ意味はありませんし、残念ながら法律的には非常に危険な解釈が容易な恐ろしい法律であろうとも・・・皆さんは賛成してしまいます。

ハッキリ言いますが、根拠も調べずに安倍内閣を批判した人間を売国奴とする大馬鹿者は政治の話をする時には注意すべきだとだけ言っておきます。

今のままではこのような自己中心的精神論のネトウヨこそが日本の国益においては在日関連よりもダメージを与えている存在であるとも言えます。
・・・頼むからまずは誰が行っているかを考慮から外して是々非々で勉強してください。

皆さんもよーく考えて政治を語るようになってくれる事を僕はいつも望みます。
このままだと・・・本当に日本人は不幸になりますよ・・・。



★☆★☆★若者からの投票が日本を救う!!★☆★☆★

★★WebPage ★ Blog★★

☆☆SNSコミュニティ☆☆
mixi ☆ my日本FreeJapan

★★ページ等★★
mixi Page ★ FaceBook ★ Twitter

☆☆動画☆☆

横断幕

コーラー・トラメガ持ち・チラシ配りを
デモ当日にお手伝いしてくださる方、随時募集中でっすヽ(´▽`)ノ
お手伝いしてくださる方は、こちらまでご連絡ください!
(´▽`)つ wakamonotouhyou@yahoo.co.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
スポンサーサイト

Posted on 2014/07/04 Fri. 15:00 [edit]

category: 外交/海外

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/653-720e3e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top