若者からの投票が日本を救う!!

ヽ(´▽`)ノ選挙は自分と自分の大事な人の未来の為に行くんだって事を感じてほしくて活動を始めました!ヽ(´▽`)ノ

自由民主党政権公約2014要約版の検証(第一の矢 大胆な金融政策)  

ども!
ぽん皇帝です。

3回目。
今回も自由民主党の重点政策集の検証をしていきたいと思いますので宜しくお願い申し上げます。

※僕に支持政党、支持議員はいません。
※毎回選挙のたびに各政党と自分の選挙区の候補者の政策を読んで、投票しています。


◎今回の読み方

『』 原文部分
● 僕なりの検証部分

となります。
この事を抑えて下記の文章をご興味があればお読みください。

では今回はここからアベノミクスの成果と自民党が発表しているものを簡単に検証してみましょう。

自由民主党 政権公約2014要約版[PDF]

今回は第一の矢である大胆な金融政策の成果について検証します。


『第一の矢 大胆な金融政策
政府と日銀が連携し、これまでとは次元の違う金融緩和で、流通するお金の量を増やしてデフレマインドを一掃。』



●僕なりの検証
この実態はこちらになります。

日本銀行金融政策決定会合の推移[PDF]

『2014年10月31日
マネタリーベース年間増加額<60~70兆円→80兆円>
長期国債保有残高年間増加額<50兆円→80兆円>
ETF保有残高年間増加額<1兆円→3兆円>
J-REIT保有残高年間増加額<300億円→900億円>』


●僕なりの検証
やっていることは市場に出回っている長期国債の買い入れにより発行した日銀の手元に長期国債が戻ってくるという事で、日銀が円借款の国債を引き受けた以上、借主と貸主が同じになることを行ったという事です。

国債を買い入れたお金はドル買いや株式介入を行うことにより歪な形で株価だけが高騰しております。

この第一の矢が”国内の”政府調達及び単価引き上げに予算として組み込まれ、使われていたとしたら相当の好景気がこの日本に訪れていた事でしょう。

・・・でも現実行われたのは為替介入や”国外”の公共投資予算につぎ込まれ、日本で仕事どころか円が流通するための経済効果はグローバル企業と国外に輸出する企業以外に恩恵はありませんでした。

そう・・・日本の為に金融政策がとられてはいないという事です。
その為に今後ODAやEPA等を利用した海外のインフラ整備を中国関連会社と行うことになり、日本国内の恩恵は恐らくないだろうと予測します。

ちなみにですが、
年金積立金管理運用独立行政法人の年金運用は半分以上国債を保有する事により年金を保っておりますが・・・安倍政権は事もあろうに国内株式の比率を高めて株を運用する事により株価の保全を試みました。

平成25年度業務概況書 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)[PDF]
平成26年度業務概況書 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)[PDF]

運用資金はすべて合わせると約130兆円に上ります。
この水準が現在5%国債等の債権利息等から外国株式や国内株式の運用割合が増えているという事になります。

究極のインサイダー取引であると同時に大多数の国民の年金で株の運用を重視するというとんでもない事がこれから重要視されるという事になります。

日銀が日経平均株価を17000円まで引き上げる理由は正にここにある可能性が高いと言えます。

皆さんがどうお考えかはわかりませんが、現実問題は年金を投資という博打で運用する割合を増やすことは大反対です。

これが今、どこに狙われているのかは日本の株式市場において約7割が外国人投資家と証券会社である事と関連がないと僕は証明する事はできません。

いくら金融政策を行ったところで彼らの利益につながる事は免れることは出来ないだろうどころか、株を行う事のない日本国民にとっては大変なリスクを勝手に運用で使われる可能性と方針が覆らない現実がここにあります。



★☆★☆★若者からの投票が日本を救う!!★☆★☆★

★★WebPage ★ Blog★★

☆☆SNSコミュニティ☆☆
mixi ☆ my日本FreeJapan

★★ページ等★★
mixi Page ★ FaceBook ★ Twitter

☆☆動画☆☆

横断幕

コーラー・トラメガ持ち・チラシ配りを
デモ当日にお手伝いしてくださる方、随時募集中でっすヽ(´▽`)ノ
お手伝いしてくださる方は、こちらまでご連絡ください!
(´▽`)つ wakamonotouhyou@yahoo.co.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/03 Wed. 14:59 [edit]

category: 選挙公約

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ainippon.blog.fc2.com/tb.php/722-fa4ac1dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

全記事表示

検索フォーム

リンク(※あいうえお順)

QRコード

プロフィール

最新コメント

蝶が舞うリースの時計

株価チャート(簡易版)

天気予報

株価ボード(β)

ドラゴンレーダー

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

色合わせ(高難易度)

アクセスランキング

RSSリンクの表示

@20140905


▲Page top